ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

[散文]


『 木の芽時 』

どうしたの
急におじけづいたりして
何かあったの
あなたらしくないわ
わたしに おまえは「命」だなんて・・・
媚びているの
あなたは 自分の夢に向かって進めばいいのよ
何を気にしているの
あなたにまだ残っている
少しばかりの良心が痛むのね
いいのよ
わたしを 踏みつけにして
あなたが 世界に飛び立つ日には
せいいっぱいの 笑顔で送ってあげる
ケンチャナ
わたしは 大丈夫よ
by kazem2 | 2008-02-15 19:12 | 趣のままに