ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:俳句( 160 )

春の山

「粛々と 入学試験の 時間きて」

「曇りきて 風もたたずに 春日かな」

「人待ちの 音無し町の 春の山」
by kazem2 | 2009-02-22 14:54 | 俳句

春寒

「空青く 透き通る水も 春寒の」

「幅狭く 光る川面の 音さやか」
by kazem2 | 2009-02-21 11:38 | 俳句

ストーブ

「ストーブを 独り占めして パンをとぐ」

「春菊の 香りゆたかに 高く盛る」
by kazem2 | 2009-02-18 18:04 | 俳句

北風

「時を決め 歩く速さに 北風追う」

「枯草の 重なり合って 風を除け」

「頬にさす 風の速さよ 冴え返る」
by kazem2 | 2009-02-17 11:51 | 俳句

横断歩道をわたる鳩

「春朝に 信号渡る 鳩3羽」

「青になり 新入学の 鳩わたる」
by kazem2 | 2009-02-16 09:14 | 俳句

春一番

「吹き抜ける 春一番の 暖かさ」

「真夜中の 春一番の 賑やかさ」

「雨戸打つ 春一番の 訪問者」
by kazem2 | 2009-02-14 12:49 | 俳句

名もなき草

「川岸の 名もなき草の 春支度」

「黄砂まい 生駒連山 靄の中」

「暗雲の 流るる速さや 春嵐」

「雲間より 光り差し込む 春の朝」

「時が経ち 過去になりけり 春の闇」
by kazem2 | 2009-02-13 13:00 | 俳句

バレンタインチョコ

「チョコ選ぶ マイバレンタインの 粒ひとつ」

「向かい窓 夕陽流れて 春の暮」

「若人に 席譲られて 春の昼」

More
by kazem2 | 2009-02-11 21:45 | 俳句

春の山

「ギヤを変え 春の山行き 光りもれ」
by kazem2 | 2009-02-09 12:45 | 俳句

鏑寿司(かぶらずし)

「北陸の 麹香るや 鏑寿司」

「加賀藩の 歴史食すや 春の暮」

「満ちてゆく 月明かりきて 冴え返る」
by kazem2 | 2009-02-07 18:41 | 俳句