ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

桜茶

「桜茶を 蒸らす時間の 暖かさ」

「競い合う 茶葉の香りの 春うらら」

「桜茶を 友に届けし 健やかに」

「山々も 黄砂にまみれて 息ぐるし」

「水温み 河内の山は 浅黄色」
Commented at 2009-03-19 00:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazem2 at 2009-03-19 09:33
☆00:38の非公開さん
おはようさ~ん
今朝のお目覚め いかが~^^

うん
桜茶はね~
おめでたい時に飲む桜湯のようなかんじで
あまり塩っぽくなくてやさしい香りのお茶だよ
LUPICIAのこのシーズンだけに出ているお茶よ~

私もあの甘い香りのお茶が好きで 気分がしんどい時にアレをのむと
なんか ふ~として香りに癒されるね~^^

うん
昔っから黄砂は飛んできていたけど(私が子供の頃からね)
特に今はひどいような気がするね

だから 今の時期は洗濯物は軒の下に干すし 布団は干せないよ~
布団乾燥機がいちばんよ^^

今は花粉も飛んでいるから 身を守るのがたいへんだよね

いまにね
化学物質の処理班みたいなマスクをかぶらなきゃいけなくなると思うわ

なんか 映画みたいな(列島汚染)のような時代がくるかもね~><

by kazem2 | 2009-03-16 22:40 | 俳句 | Comments(2)