ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

桜茶

「桜茶を 蒸らす時間の 暖かさ」

「競い合う 茶葉の香りの 春うらら」

「桜茶を 友に届けし 健やかに」

「山々も 黄砂にまみれて 息ぐるし」

「水温み 河内の山は 浅黄色」
by kazem2 | 2009-03-16 22:40 | 俳句