ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

キム・ジウン監督の映画にある眼差しを分析する

☆PIFFその文化的資産蓄積のために。。。
この論文を読みたいですね
ジウン監督の映画に現れる「眼差し」の分析って
どのように分析してあるのでしょうか
読んでみたいです
論文に出ているであろう俳優は誰なんでしょうか
ああ!知りたい!



'PIFF' その文化的資産蓄積のために…
プサン大学校映画研究所論文集 '映画'初号発行

プサン大学校映画研究所(所長已往株・倫理教育と教授)が釜山国際映画祭(PIFF)と係わる論文集 '映画(Cinema)'の初号を最近発刊した.

'映画' 初号は論文の芳香性模索のために二つの特別セクションで構えられた.

'特集 1'は '釜山国際映画祭スペクトラム'だ. PIFFのアジア的アイデンティティを探索した 'PIFF プログラムの成果: アジア的価値の意味地平を重点で'(権首尾)と映画を教育に組み合わせようとする試みである 'PIFFの教養科目運用に対する研究'(催兵学) などが盛られている. '特集 2'は去年 PIFFの延長で中央アジアとフィリピン映画の歴史と美学に関して探求した '2008年アジア映画の新しい発見'を扱う.

その他に '原著'は映画理論分野の三篇と映像分野の論文一篇が載せられた. '比較研究を通じて見た演劇これ(爾)と映画王の男のジャンル的差'(パク・ジウン) 'タールコープスキーの犠牲の映像記号分析'(已往株), 'キム・ジウンのジャンル映画に現われる視線の精神分析: ノスタルジアまたは羨望'(博施性・'映画' 編集委員長, 苦辛医大神経精神科教授)と 'デジタル映像と無意識仮想性'(チェ・ウォンホ).

已往株所長は "PIFF 期間の間映画を単純に消費するのではなく映画を素材で真摯な研究と批評で学術的成果物を作り上げること"と言いながら "このような成果物たちは PIFFの文化史蹟な意味を再照明して PIFFの地域社会寄与可能性を評価して志向店を提示するようになること"と言った. プサン大映画研究所は 1年に 2回 '映画'を発行する一方 PIFF 期間組織委と共同で '学術制'を開催する計画だ. 金手陳記者
プサン大学校映画研究所(所長已往株・倫理教育と教授)が釜山国際映画祭(PIFF)と係わる論文集 '映画(Cinama)'の初号を最近発刊した.

金手陳記者
17面 入力時間: 2009-02-12
釜山ドットコムギサポがギ金手陳記者ダルンギサボギ
(c) 2008 釜山日報 & busan.com,
by kazem2 | 2009-02-13 11:55 | kim jee woon