ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「ノムノムノム」のDVDは大原エンターティメントが      独占販売

ゾナムホギザ@李トゥデー < spdran@e-today.co.kr >
太原エンターテイメントは来る 18日国内に封切りするアクションアドベンチャー映画 '忘れてしまった世界を尋ねて'を通じて現在まで約 200万名観客動員が予想されて, 約 15億ウォンの興行収益が期待されると 15日明らかにした.

今年冬最高の興行期待作で数えられている '忘れてしまった世界を尋ねて'と言う世界最初
Full 'リアル D' 技法のアクションアドベンチャー映画で太原エンターテイメントが輸入して, ロッテショッピング・ロッテエンターテイメントが配給して, 両社共同投資方式に進行される.





太原エンターテイメントは収入社として今度映画封切りを通じて獲得するようになる映画収益の 25%を確保して, 残り収益の 75%を配給社であるロッテショッピングとそれぞれ 50:50で配分するようになって, これによって映画の全体収益の中で 62.5%を太原エンターテイメントが持つようになると説明した.

会社関係者は "今度映画は年末年始伝統的な黄金シーズンに封切られる大作たち中唯一に前家族が一緒に映画館を尋ねることができるファミリー型作品で最近難しい経済環境の中で家族単位の観覧客がたくさん尋ねること"と言いながら "約 200万名の観覧客が殺到することと予想されるによって約 15億ウォンの収益が発生すること"と見通した.

一方, ホームエンターテイメント事業部門国内マーケットーシェア 1位を位置づけとある太原エンターテイメントは専門配給社であるアートサービスとの契約を通じて 'カンフーパンダ', 'ノムノムノム', 'この文子供', 'モダンボーイ', '純情マンガ' など最近封切りと共に高い人気をあつめた映画たちの DVD 独占ラインナップを構築するによって今年の年末と来年 1~2月黄金シーズンを迎え攻撃的なマーケット先行獲得に出ることができるようになってこれを通じて約 5億ウォン以上の売上げが予想されると付け加えた.
by kazem2 | 2008-12-15 18:44 | News