ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

映画「スピードスキャンダル」チャ・テヒョン       100万人突波

♡スピードスキャンダル予告編
去る 12月 3日(水) 封切り, 初週ボックスオフィス 1位を占めて大韓民国にスピートの出しすぎ熱風を催したハッピーコメディー <スピードスキャンダル>が封切り 9日ぶりである 11日(木) 全国 100万観客を突破した.
10日(水) 外貨大作たちが大挙封切りする中に, たゆまぬ観客上昇勢を見せている <スピードスキャンダル>はこのようなスピートの出しすぎ興行に主演俳優朴報営, ワングソックヒョンがソウル江南圏映画館通りで 100万記念びっくり舞台あいさつ進行, 観客たちに感謝の心を伝えた.




*12・11=首ソウル: 28、266人全国: 85,656 人 ソウル累計: 328,375人全国累計: 1,036,070人 = ソウルスクリーン: 85個全国スクリーン: 354個   出処: 配給社集計 <監督: ガングヒョングチォル 主演: チャ・テヒョン, 朴報営, ワングソックヒョン提供: 株)デーシジプルロス, ロッテショッピング株)ロッテエンターテイメント製作: 株)トイルレッピックチョス, 株)デーシジプルロス配給: ロッテショッピング株)ロッテエンターテイメント>

スピートの出しすぎ興行始めた <スピードスキャンダル>! 12月映画館通りに長期興行宣言 !

<スピードスキャンダル>は封切り株に引き続き封切り 2週次にも映画専門前売りサイトインタパークと映画振興委員会で前売り率 1位をすることはもちろん封切り与えて見る 2週次にむしろ平日観客数が増加していて長期興行を予告している.
特に封切り 2週次に入った去る 8日(月), 封切り週 5日(金)と似ている 8万観客を動員することはもちろん 9日(火) 前日比 10% 以上観客数が増加, 一般的に 2週次に入れば観客数が減少するのに比べて <スピードスキャンダル>はむしろ平日にも観客数が増加する異例的な興行推移を見せている.

また去る 10日(水), <オーストラリア>, <トワイルライト> など外貨大作が大挙封切りしたにもかかわらず, 禁酒封切り作との競争で 10日(水)と 11日(木) ボックスオフィス 1位を記録, 継続的な観客上昇勢を見せていて封切り 9日目である昨日 (12・11木) 全国 100万観客を突破した.

2008年今年に入って封切り 2週次木曜日全国観客 100のみを突破した韓国映画は <ウセングスン>, <追い手>, <ノムノムノム>, <鋼鉄中>, <神機箭>, <様は遠いところに> などわずか 6編だけ.
この作品皆今年の一年ボックスオフィス TOPに指折り数えられる映画たちで <スピードスキャンダル> やはりこの作品の後を引き継いで長期興行を打つことと予想される.
特に 6編皆大規模資本が投入された作品なのに比べて中小規模の製作コストに製作された <スピートドスキャンダル>の封切り 9日ぶりに全国 100万観客突破はもっと意味深い言える.

全国 100万観客突破した <スピードスキャンダル>は年末, 老若男女は勿論, 恋人, 家族単位観客たちが皆楽しく観覧することができる映画で封切り 3,4週次にもたゆまぬ観客集めをするように見える.
いけずうずうしい演技で第2の全盛期を享受しているチャ・テヒョン, 忠武路のブルーチップでスピートの出しすぎ成長中の新人朴報営, そして可愛さと無茶さを同時に持った子役ワングソックヒョンの幻想的な演技が引き立つハッピーコメディー <スピードスキャンダル>. <スピードスキャンダル>は全国 100万観客突破を始まりにフングヘングモルイにもっと拍車をかけて, 12月映画館通りにスピートの出しすぎ興行熱風を起こすでしょう.
e0109292_18562342.jpg

by kazem2 | 2008-12-12 18:53 | Movie