ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

キーワードで振り返る2008年韓国芸能界

1. 括約筋ー クルケイ, 余分の忌避ために括約筋調節に力をつくす

朴兌換と西インヨンによってセクシー微意代名詞になった ‘恥骨’と違いクルケイが広く知らせた ‘括約筋’はミンマングハムだけ残した. 普段 ‘見栄’というニックネームが付くほどにファッションと音楽に先に進む姿を見せたクルケイが後では郡忌避のために ‘括約筋調節’に力をつくしたという事実が一歩遅れて知られたこと. 去る  10月クルケとハニーファミリ出身デーギリなど一部芸能人たちは兵役法違反で摘発された後不名誉入隊した. なにとも ‘括約筋’ 気を付けるように.






2. 同性愛ー ‘風の花園’‘アンティック’など興行コード位置づけ

韓国文化界でタブーした ‘同性愛コード’がこれからは興行コードで位置づけた. ドラマ ‘風の花園’の男装女申潤福が代表的. 彼は中年の師匠キム・ホンドと花帯芸者丁香の愛を同時に受けて同性愛と愛の間を行き交った. ズジフンとギムゼウック, 乳児であるなども同性愛を素材で限り ‘アンティック’で話題を集めたしチョ・インションとジュ・ジンモは映画 ‘サングファゾム’で破格的なベッドシーンを見せてくれて女性ファンたちの心を沸き立つようにした. しかし一方ではゲイモデル金誌の後と無名のトランスジェンダー芸能人張菜園が自殺するこの中定規が登場したりした.

3.マジックステッキー “性関係隠喩”一歩遅れて青少年有害判定

セクシーアイコン悲歌定義したマジックステッキ(MAGIC STICK)に対して, 保健福祉部が出て ‘浄化運動’を宣言した. 2年ぶりに悲歌持って来た自作曲 ‘レイニズム(RAINISM)’で ‘震えるお前身の中に回っている私の , これ以上移ることができない限界を感じたボディーシェーク’が性関係を隠喩したと保健福祉部傘下青少年保護委員会が指摘してこの歌を有害媒体物でパンゾングネリョッダ. 祈る問題の家事を改正して ‘クリーンバージョン’で活動したが東方神起の ‘注文’ などが尻馬に乗って扇情性是非に包まれながら ‘表現の自由を侵害する’ ‘後の祭り行政が実效性があるか’ など多様な批判と指摘を生んだりした.

4. メニエール病ー 芸能人珍しい病闘病 “こんな本もあったの?”

‘こんな本もあったの?’ 芸能人たちの珍しい病闘病消息が登場する度に病気至ることがインターネット検索語になった. ドラマ ‘カインとAbel’ 撮影中の韓紙民がメニエール病(平衡感覚を担当するでんでんむし官問題で中心が取る事ができないとか頭痛及びオジロウムズングが連れされる珍しい病)で苦労していると告白した以後, ドラマ ‘ビョルスンゴム’のバックヒョズも先天性脊椎分離証(脊椎と繋がれたサンググァンゾル突起とハグァンゾル突起の間狭い部分が分離する現象)を病んでいるという事実を打ち明けた.

李零下はデトエゴ−ルドムヒョルソンググェサズング(大腿骨も循環障害で骨が怪死される病気)で去る 11月手術を受けたりしたし, シン・ウンギョンの息子が脳水腫(脳にムルイチァは病気), ‘ギャグコンサート’のオムギョングチォンが耳鳴症(静かな状態でも取ることが聞こえる病気), 林予診が ‘甲状腺機能低下証’で闘病中の事実が伝わった.

5. パピノムー‘ノムノムノム’・‘パピコ’合成 UCCに全国民爆笑

映画 ‘ノムノムノム’と思い出の氷果子 CF ‘パピコ’のビージーを絶妙に合成した後多くのダンスを映像に貼り付けた ‘パピノム’ UCCが全国民を腹を抱えるようにした. この中前進の ‘わ’を ‘パピノム’ 音楽に結合させた UCCが大大的にヒットしながら前進を芸能新星 ‘ゾンピノム’で登極させた. この以外にインディバンド ‘張幾何と顔たち’の張幾何も自分の歌 ‘月が上がる行こう’を ‘パピノム’に合成させた ‘ダルチァンノム’が話題になって, びっくりスターに立ち上がった.

6 怒ったー 言語の錬金術師が作った ‘怒った’シンドローム

‘言語の錬金術師’ キム・スヒョン作家がいなかったら ‘怒った’と言う言葉を一生分からなくて度が外れたかも知れない.キム・スヒョン表ドラマ ‘ママが怒った’が今年 ‘怒ったシンドローム’を駆って来た. 各種記事や日常表現で ‘頭に来た’と言う言葉代わり ‘怒った’という表現を書いたし, その間まともに待遇されることができなかったママ(金慧慈)の存在を振り返るようにしたりした.

7. 親権ー 趙成民親権回復に ‘親権法’盲点知られて

‘崔ジンシル法’と言う言葉が登場するほど崔ジンシルの死は社会的波長をもたらした. お子さんの姓を親父である趙成民の姓ではない自分の姓で改訂させるだけシンググルマム問題に先に進んだ崔ジンシルは遺産配分問題を巡った ‘親権法’の盲点を死を通じて社会に知らせた. 親権をあきらめた趙成民が崔ジンシルの死で親権が自動回復してお子さんたちの遺産を管理するようになるということが法的に不当だと女性団体などは ‘ゾソングミンチングォンフェボックゾルデバンデ’ カフェーまで結成した.

異人頃記者<best@joongang.co.kr>

JES|異人頃記者|2008.12.09 07:31 入力
by kazem2 | 2008-12-09 09:02 | News