ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

不況の中でもドラマ撮影は一応海外で?

全世界的な経済危機と為替幅の中でも TVドラマの海外撮影熱風がめったにおさまっていない. 近い日本中国は勿論で. アメリカロシアフランス南太平洋など長距離海外ロケも多い.

去る 1日最初放送した SBS ワインドラマ ‘テルア’はフランスボルドーで海外ロケを持ったし. 10日最初放送する SBS 水木ドラマ ‘スターの恋人’は約一ヶ月間日本で撮影を終えた. KBS2 ‘彼らが住む世の中’ 後続で来年 1月放送される ‘花より男子’は南太平洋のニューカレドニア島. マカオなどで海外撮影を進行の中であり. MBC ‘総合病院’ 後続で 2月お目見えする ‘帰って来たイルジメ’は台湾. 日本で海外ロケを終えた. この以外にもイ・ビョンホンのお茶の間復帰作 ‘アイリス’がアメリカ. ロシアなどで海外ロケを予定しているし. ソ・ジソブ主演の ‘カインとAbelは中国ゴビ砂漠と上海等地で撮影が盛んでいる. ドラマ市場の危機の中でも海外ロケが現実的にはほとんど減らない計算だ.





海外ロケは視聴者たちにもっと好きな見どころを提供してドラマのリアリティーを加えるという点で糸よりは得が多い. 観光庁などの協助を受けて海外ロケをすれば製作コストがたくさん必要となるのではないが. 高為替レートの中で現地スタッフを雇って撮影するには製作与件が手強い. もう海外ロケを終えたドラマは安心の一息を吐き出したが製作中や製作を控えたドラマは為替のせいに海外撮影は負担だ. 国内撮影地とは差別化された映像に視聴者たちの見どころを取るために海外ロケを敢行してから興行成績が低調ならば ‘二重苦’を経験するようになる.

kBS ドラマチームのある関係者は “海外ロケの場合 KBS ‘ごめん 愛してる’のオーストラリア場面と ‘目の女王’ などその場所ではなければならない位すぐれた映像美を見せてくれて作品の完成度を高めたら所期の成果をおさめることができるが. 不況と高為替レートの中で視聴者たちが ‘一体どうしてあそこで撮影しただろうか’という疑問が入ったら過消費であるわけ”と言った. それに最近放送社の広告収入急減と演技者たちの聳える出演料などで大部分ドラマが赤字を兔れにくい状況で製作コストダイエットとドラマ完成度という二頭兎を捕る知恵が必要な時点だ.

バックヒョシルギザ gag11@
by kazem2 | 2008-12-08 13:36 | News