ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008最高の男 カリスマ部門受賞キム・ジウン監督        

e0109292_9383189.jpg

▲ <アレナー> 12月号表紙 c。2008 CNBニュース

▲ CNBニュース,
男性ファッションマガジン <アレナー>の 12月号表紙写真がネチズンたちの間で多くの話題を集めている. <アレナー>と世界的な名声のプレスティージ自動車ブランド ‘アウディコリア’が大韓民国のブラックカラーワーカーたちを対象で共同制定した ‘第3回 A-オウォズ(AーAwards)’の受賞者である野球監督金経文, 俳優賀正優, 歌手 Gードラゴン(ビッグバン), 映画監督キム・ジウン, デザイナーゾングウックズン, 小説家以外数, 春川パントマイム祭り芸術監督ユジンギュ, aAデザインミュージアム代表金人したなどがブラックスーツを入庫した席に集まったこの表紙写真がネチズンたちの注目を引くようになった理由は多様性と案外性にある.





1946年生まれ(以外数)から 1988年生まれ(G-ドラゴン)まで 40年でありなさいという年のスペクトラムの中にざっと類似点を捜しにくい多様な有名人士が黒い色スーツを入庫した席に集まって素敵な姿を演出したこと自体がネチズンたちの好奇心を刺激したし, スーツは姿を易しく見られなかった以外数先生や金経文監督などの正装した姿がすごくよく似合うという評価が加わりながら話題になったこと. 8名 ‘A-オウォズ’ 受賞たちは経済, 文化, ファッション, 出版など各界人士の推薦を受けて内部審査を通じて選定された. <アレナー>によればブラックカラーワーカーと言うのは自分の分野で最善をつくしながらもスタイル, 知識, 感性などまで正しく取り揃えた男, すなわち内面と外面皆を作ることができるこの時代の真正な男を意味すると言う.

第3回 ‘A-オウォズ’は 12月 9日グランドハイヤットソウルで開かれて賞金 1,600万ウォン全額は文化観光省選定最優秀祭りである ‘春川パントマイム祭り’に寄付されてアジアの若いパントマイム芸術家たちを育成するのに使われる予定だ.

08 A-オウォズ’でブラックカーペットを踏む部門別受賞者は次のようだ;
リーダーシップ部門, 斗山ベアス監督金経文ー 1982年 OB ベアスに入団, 1990年太平洋ドルフィンスロートレードされるまで砲手として活躍. 以後リーダーで変身. 斗山ベアスのコーチと監督を相次いで引き受ける. 2008年夏北京オリンピック野球金メダル神話を創造して韓国を代表する野球監督の班列に上がる.
今年北京オリンピックで韓国野球史上最初の金メダルを取ることができた理由のパルハルは金経文監督おかげさまだ. 彼はいくら冷酷な勝負の世界でも '信頼'と '信頼'が一番重要な要素というのを今更悟るようにしてくれた. 口に臭いが私を ?まで最善をつくして, 人間ができるすべてのものをつくしたらその次からは信じることだけが最善という彼ばかりの独特の信條はその誰も予想できなかったオリンピック金メダルという贈り物に帰って来た. 自らを過分な福を受けて暮す '服装'と規定する金経文は ‘2009年にも韓国を代表する野球監督の位置を決して逃さないだろう.

カリスマ部門, 映画監督キム・ジウンー 演劇俳優及び演出家を経って自作シナリオ <静かな家族>で 1998年映画監督デビュー. コメディー, ホラー, ヌアルなど絶えず新しいジャンルを模索. 2008年最高の話題作 <ノムノムノム>でシッチェス映画祭最優秀監督賞, ハワイ国際映画祭メボリックサングなど受賞.
自然人キム・ジウンは柔順で, 誰かを責任負う準備もなっていなかったそんな男だ. 寒ければ外にうまく行かなくて, 入道短くて, 一日中エスプレッソだけ捜すそんな男. しかし '映画監督キム・ジウン'はお母さんの訃告にも, 一生仲間の急な逝去にも絶対折れない強靭な根性を表出する. ジャンルを縦横無尽して韓国映画のエポックを開きあけているキム・ジウン, いつか歴史は 21世紀初盤を活躍した韓国映画界の代表走者で彼を記録するでしょう.

インテリジェンス部門, 俳優賀正優ー 2003年から現在まで 9本の映画に主演級で出演. 2008年 <追い手>で韓国映画を代表する俳優で位置づけ.
映画 1百の方を取る前までは絶対引退しないという俳優, 映画の中手振り身振りのみならず自分の人生全般まで綿密にコントロールすることができればこそ本当良い俳優という価値観を胸に刻みこんだまま生きて行く賀正優は韓国映画界が生んだ最高のインテリジェンスアクターと敢えて規定することができる. 10年後作品活動計画まで几帳面に立てておいたという彼の未来にもっと注目する理由だ.

イノベーション部門, 小説家以外数ー時代を代表する文筆家. ‘このごろの’野との疎通範囲を広げるために江原道自宅に放送設備をかかって <以外数の言語の愉快>というラジオ放送進行中.
まさに韓国を代表する文筆家と規定することができる以外数先生は楽に執筆室にめりこんで書き込みにだけ沒頭する生を果敢に脱ぎ捨てた. 政治権に対する鋭い非難は勿論, 現世相に対する鋭い諷刺を文で, ラジオ放送で, シツエイション・コメディー演技活動で, CF モデルとして多様に解く彼はまさに全方向芸術家だと規定することができるほどに今年の一年を縦横無尽して来た. 彼が一番重要視ここは徳目は何より 'このごろの'野とまともに疏通したいというのだ.

c。2008 CBNニュース
スタイル部門, 歌手 ーGドラゴン勧止用ー2008年大韓民国最高のグループという賛辞を受けている ‘ビッグバン’のリーダー. 1988年生まれで <2001 大韓民国> アルバムに参加した後, 2006年ビッグバンとしてデビューアルバムを出した後 2年余ぶりに 20代を代表する最高の ‘スタイルアイコン’で浮び上がる.
韓国型アイドルの新しい進化を体現しているビッグバンは自らアイドルというのを決して恥ずかしく思わない. その後には自ら作詞, 作曲を遂行して, グループのポイントをつかみ出す戦略家役目を自任するビッグバンのリーダー '大韓民国スタイルアイコン' G-ドラゴンが堪えている. 自らをソーシャルライフ 9年次と堂堂と規定するこの約款の青年は日々に革新するスタイルアイコンと同時に, 大韓民国 20代の代表と同時に, 彼らを代弁する象徴でオロッが落ち着くでしょう.

コンフィデンス部門, 春川パントマイム祭り芸術監督ユジンギュ- 建国大獣医学科 1年生だった 1970年学校生活を折って演劇舞台で跳びこんだ後 ‘パントマイム’の世界を接してから 20余年が経った現在 ‘韓国パントマイムのアイコン’として活発な活動を引き続いている.
<アレナー>が今年の一年を代表するブラック刀だとワーカーを選ぶエイオウォズ授賞式最先頭に '春川パントマイム祭り支援'というタイトルを気経に掲げたことは優雅な身振りで二十の歳若者劣らない動感を舞台の上に降り注ぐユジンギュ先生の相変わらずの熱情に敬意を表すること ?門だ. 今年で 20年目に迎えた春川パントマイム祭りが世界的な位相を獲得した理由はひたすら 'ユジンギュ先生'がその真ん中にこれ見よがしに堪えてあった ?門だ. 今更敬意を表する理由だ.

クリエィティブ部門, ファッションデザイナーゾングウックズンー1992年 ‘ESMOD SEOUL’ 卒業後男性服ブランド CHIFFONS, ナショナルブランドクラブモナコ, ニックスなどでデザインチーム長役だ. 1999年自分の名前を掲げた論カスタムロンチング, 2008年パリコレクションで一番注目するに値する新人で注目されて韓国を代表するデザイナーで負傷.
ただ三度のコレクションで世界ファッション係で一番注目されるルーキーに浮び上がったゾングウックズンは 2008年をまさに自分の海路刻印させたまま猛烈に疾走している. 一気に全世界ファッション媒体の偏愛を取り上げる位置に立ち上がっただけなくアテネコレクションとロシアコレクションに相次いで招待にあずかったし, 世界的な編集売場たちのラブコールを集中的に受けている. 刀ラガーフェルトが自分のコレクションフィナーレにゾングウックズンが作ったスーツを着て登場したことはそのハイライトだとするに値する.

ファッション(Passion)部門, aAデザインミュージアム代表金人した-10 余年私は韓国最初のイテルリオンレストラン ‘アジオ’をオープンしながら本格的に家具収集を始めて世界市場を活躍するコレクターの位置に上がる. ヨーロッパビンテージと数十個の名品ブランド製品を網羅する国内最初の家具ミュージアムを建ててオリジナル家具の美学的, 歴史的価値を知らせている.
彼がヨーロッパとアメリカ, 南米と東南アジア, 日本, 中国, アフリカ等地でサモウンビンテージ行っては約 10万点に達する. コレクションの種類も時代を超越すること ?門にまさに世界最高の行ってコレクターだと指称しても十分だ. その高い家具のためらわずに人々の前に出す彼ばかりの持論は簡単だ. 幼い ?から立派な作品を実際に接して見ればこそ彼に劣らないデザイン感覚が形成されるということ. 彼が弘益大の前に誰も入って来て家具を触って見て感じることができる aAデザインミュージアムをオープンした理由だ.

= CBNニュース義ダルンギサボギ
チァヤングファン記者 / 2008-12-01 09:11:53
by kazem2 | 2008-12-01 09:15 | News