ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

中年観客の底力②

<企画 韓国映画新しい興行公式>

#. 中壮年観客を取りなさい
去年秋 300万近い観客を動員したリ・アン監督の ‘色.係’と今年の秋 440万観客を動員してたゆまぬ観客モルイに成功したミュージカル映画 ‘マンマ・ミーア!’の興行原動力は 30~40代女性観客たちだった. 二つの映画皆それぞれ他の視覚と表現方式で愛を話しているが 30~40代女性観客たちにアッピールするに値する情緒と話題性を持ったという点で共通点を捜すことができる.
興行パターンをよく見ても封切り初週爆発的な観客集めでボックスオフィスを先行獲得することができなかったが週末と平日皆たゆまぬ観客流入が成り立って長期間ボックスオフィス上位圏にとどまる養成を見せた. 二つの映画を通じて 30~40代女性観客たちの手強い底力とパワーが立証されたのだ.
今年下半期極甚な沈滞一路を歩いた映画館通りに甘雨になってくれた韓国映画 '妻が結婚した'と ‘美人図’も同じだ. 二つの映画皆 30.40代中壮年層観客たちが関心を持つに値する素材とジャンル, 話題性を持った作品だった.





なかでも多者恋愛と一妻多夫制を素材にある映画 '妻が結婚した'と言う素材が持った破格性と主演俳優の露出シーンが話題を呼び起こして封切り初期から安定的な興行勢を引き続いた. 特に結婚としも大韓映画の破格的な視線たちが観客たちの間多様な談論を引っ張り出して 20代はもちろん 30.40代中壮年層観客たちにも呼応を得て韓国映画酷寒期の中でも損益分岐点に無事に到逹することができた. '妻が結婚した'の観客分布図をよく見ればやっぱり '色.係'や ‘マンマ・ミーア!’ 時と同じく 30.40台中壮年層特に女性観客がなかなかのパーセントを占めている.

‘色.係’ 劣らない度強い露出シーンで封切りの前から連日話題を駆って通った映画 '美人図'の興行成績も 30.40代主婦たちが牽引車役目をした. 大衆文化界の一番ホットしたアイテム中の一つの申潤福を素材でメローとエロチシズムを適切に混在した映画 ‘美人図’はターゲット中心の效率的な広報マーケティングを通じて中壮年層観客たちの好奇心を刺激するのに成功した. 実際 ‘美人図’の年令別観客本鋪島を見れば 30代~50代の割合が 46%に達している. 普通韓国映画の平均的な年令別の割合が 20代 65% :30.50代 35%であるのに比べれば ‘美人図’の 30~50代シェアは非常に高い方だ. これは主婦観客の力で 440万観客を突破した ‘マンマ・ミーア’とも似ている数値だ.

このように 20代に比べて映画消費に消極的な階層で照らされた中壮年層特に主婦観客たちの新しい文化香油パターンは韓国映画興行に起爆剤になっている. したがってこれら中壮年層観客たちを吸収することができる新鮮な企画たちが零れ落ちて倦まず弛まなく劇場で流入ことがある方法たちを尋ねたら韓国映画不況他界のまた他の突破口になることができることで見える.

<毎日経済スタートゥデーゾウンヤング記者 helloey@mk.co.kr>
2008.11.27 08:27:42 입력,
최종수정 2008.11.27 08:53:42
by kazem2 | 2008-11-27 09:14 | News