ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

スチール作家たちの未公開映画現場Movieweek

*コネックト*
<スチール作家たちが取り出しておいた未公開映画現場>
映画は写真で出発した. それでスチールはただ一カットでその映画自体を言うとしても科しない. 瞬間を捕捉して映画と観客を疎通させる重大した任務を引き受けているスチール作家たち. 彼らがまだ伝えることができなかった話を伝えようと思う.

●老酒した, 映画を話す決定的瞬間

ただ一枚の写真が映画を話す瞬間がある. その瞬間を盛り出すためにスチール作家は休みなしにシャッターを切らなければならない. 掻在韓はその刹那の緊迫さを楽しんで
演出することができる賢いスチール作家だ.
e0109292_11392286.jpg

スチール作業はどんなに始めるようになったか.





初めには <ドベ> <幸せな家> 写真記者に始めた. 雑誌作業がフィールドよりはスタジオでする仕事だ見るから会議が入っていたよ. 息苦しかったりして. そうする <人魚公州> 現場に遊びに行ったが “あ, これだね!” と思った. それで始めたのが <公共の敵 2>だったが初作品から死囚枷なかった. 一人で身でぶつかりながら学んだ. 初めにはアングルにかからないようにカメラ被害通うこと忙しかったが, 多くの作品を取って見たら結局それが私の席を尋ねる過程だったよ.

<美人図> 終わってすぐ <花火のように蝶のように>を撮影している. <王の男>まで合すれば史劇だけ三つの方だ.
史劇に多い魅力を感じる. 人物と美術が調和するその色彩, 色感を盛る作業が楽しい. 美術が立派だから派手なカットを取ることができるし.

史劇だけではなく恐怖, スリラーなど多様なジャンルを渉鮮した. 作品選択する基準があるか.

シナリオを見る. 私がどうなのを取ることができるかを想像した時これだと思うものなどがある. はじめから大作だと期待を受けながら撮影した作品がない. <王の男>もそうだったし <追い手>もそうだったし. 運が本当に良かったという気がする. 良い人々にたくさん会うのが結局には作品を選択する時重要な基準になっていたよ. 基本的に史劇とスリラーに関心が高い. スリラーみたいな場合にはとても限定された空間で作られる窮屈な感じ, 緊迫感みたいなのが本当に良い.

現場で本当に別意別仕事がすべてないか.

言わば終りもない, 本当に. 始めて作業が <公共の敵 2>だったがソル・ギョングさんが “やあ, そこ! そこ!” して呼ぶことだ. 初めには私は竝び分からなくて ‘誰を呼ぶので’ しているのに急に石を投げながら “やあ, お前! 写真を撮るな. 取らないで.” こういうことだ. びっくりしたの.(笑い) それでも密かにすべて取った.(笑い)

おもしろい仕事も多いが, どうしてもさびしい作業だ.

うーん, 本当にさびしい. それでもスチールの永遠な友達, メイキングがあるから!(笑い) 人々と親しくなるのが最優先だ. 監督様, 俳優, そしてスタッフたちまで.

スチールを見るから演出して取ったカットが多い. 作業スタイルがどうな方か?

即興的に取るのが一 65パーセント位? シナリオ見てどんなに取るか, どんなカットを取るか前もってマーケティングチームと相議をたくさんする. スチールリストをあらかじめ作成したり. ところで実際に現場へ行けば私のわがまま現場が動かないからその時その時瞬発力を発揮するようになるようだ.

愛着がたくさん行く作品を指折ったら?

個人的に <美人図>が本当に愛着が行く作品だ. シナリオを見て無条件しなければならないと思った. 特にユンボックと講武の情事申の中にユンボックが講武のあぶ私はを打つ場面がないか. その神さまは無条件取らなくちゃいけないと押し堅めることと別に五つを描いておいた.(笑い) 実は俳優立場ではとても敏感な部分なのに, 民選さん残すさん皆スチール作業に協助をよくしてくれて本当にありがとう. 民選さん誕生日の時その場面スチールの中にベストを焼き付けてプレゼントしたが大好きなのだ. そうする時本当にやりがいを感じる. Aカットは取る時分かる. 取る瞬間分かるからいくら疲れても夜を明かしても作業する.

スチール公開可否が映画マーケティングの流れを決める重要な基準になっている.

公開時点と写真選択の権限はマーケティングチームでゾユルハだから私が無条件主張することができる部分ではない. しかし必ず使われたらと思う写真はいつも Aカットで選び出す. あらかじめ話もしておいて. もちろん収容する所もあってない所もある. <美人図>はそんな面で本当に良かった. 私が願うカットを使って多様な作業を試みたが余裕のあるように収容してくれた. 作家としては楽しいしかない.

初めと比べて自らを評価すればどうなのか?

まだ常に惜しい. まずもっと多い作品を多様にさせるのが重要のようだ. ホームページをオープンする準備もしているし展示も計画の中だ. すぐではなくて, 経歴をちょっと積んだ後に ‘未公開ベスト十カット’が生じれば準備しなくてはならないたい. 今はうーん…, 一二カット位?(笑い) まだ行く道が遠い. 理由陣記者

◆老酒したスチール作家の未公開ファイル
e0109292_1252755.jpg

1追い手
現場でポスターを取って見ようという話が出て取ったカット.
現場セッティングしておいて俳優たち連れて来るために子蝕んだ.(笑い) <追い手>はあんまり夜シーンが多くて撮影が易しくなかった. それでもスリラージャンル自体が私と本当によく当たるということを確認した映画だ.

2美人図
民選さんも私もとても好きな写真だ. 講武と情事はく取る時赤い千向こうで涙ぐんだユンボックの表情を取ったが, この感じが本当に良い. 俳優としてとても鋭敏になるしかない撮影なのにためらわずに撮影を承諾してくれて本当にありがたかった.

3 美人図
キム・ミンソンさんを取っている手がキム・ヨンホ御兄さんではなく私の手だ.(笑い)キム・ホンド衣装を私が直接入庫取ったのだ. 一方は民選さん手を取り合って一方はカメラ持って. 取る人が取らなければあんなアングルが出ない. 民選さんは常に写真を撮るのに好意的なので多様なカットを取ることができた.
e0109292_126224.jpg

4追い手
打って打ちこんで争って…, 本当に休みなしに撮影した俳優たちがすごいという考えしかした. 俳優たちがちょっと休むすきに乗じて撮った写真. 二人の俳優皆おびただしいエネルギーの持ち主たちだ.

5 ラジオスター
ふっと, 振り返える刹那に取ったことなのに本当に大好きなカットだ. 俳優の顔にしわがあのように素敵に見えるということがアン・ソンギ先輩ではなければ誰が可能だかどうかわからない.

6 王の男
<王の男>は本当に美術が立派だった. その中でもこの竹森が本当に良かった. 準期もあんまり写真を撮るのを好きで “準期よ, 写真を撮ろう” それでは衣装と刀とすべておそろいで来たりした.(笑い)

●ソンイックチォング, ぴょんとする個性のカメラマン
e0109292_1271535.jpg

個性が目に見えることなら, その個性が彼の周辺を畿重にも取り囲んでいるんと言う考えをした. 自信感, 緻密, 誠実, 美的感覚. そのすべてのものがソンイックチォングスチール作家の個性だ.

この事はどんなに始めるようになったのか?

元々文化マガジンで働いた. 私はイメージを作る人なのに, 書き物をする人に合わせなければならないというのがとても混乱してやめるか悩んだ. あの時一先輩からバイトにして見ないかと連絡が来た. 人物写真を撮るのを好きであまり不思議に思いながら仕事をした. そのように <恋愛所
お正月>に中盤から入って行って最後まであった. その後仕事として初めするようになった映画街 <オオカミの誘惑>だった.

すぐ始めたので難しい点も多かったろう.

初盤には私のスタイルでちょうど取った.(笑い) するとマーケティング室に呼ばれた. “写真こんなに撮れば私どもは使うのがないです.” あ, 映画写真はまた他の正解があるね. その後フォーマットに合わせて作業をした. 普通映画スチール写真を撮る方々が ‘映画を見せてくれなければならない’と言う概念で撮影をするのに, 私は人物にだけフォーカスを合わせた. 映画の場面を写真で表現するよりはどんな俳優がどんな姿で出るのかに集中するのがもっと良くないか? 俳優がちゃんと出た写真, それともキャラクターの特徴が生きている写真を作るほうが良いんじゃないか? <オオカミの誘惑> 焚く狂ったように取った. 本当に狂ったように. 俳優たちが休む時も選り分けないで取った. ところでそれが反応が良かった. その後 <力道山>をするようになった.

<オオカミの誘惑> スチールたち, 本当にきれいだった.

私は人物の可愛らしい姿をよく捕捉する. 1秒に熱も章撮れると言うが, その熱も章の間にも逃すのがある. そのシャッターチャンスは感覚だ. 私はシャッターをあまりあんまり押さない方だ. 他人達 1秒に熱も章撮れるカメラ書く時三人の枚撮れる後進カメラを使って訓練になっているのだ.(笑い) それで女俳優を本当によく取ることができるのに, しきりにアクターがメインである映画たちが入って来る.(笑い)

大変なジャンルみたいなのがあるか?

特別にアクションが一杯な映画を撮って見た事がないのに, アクション映画は動きが早いから写真を撮るには良くないようだ. 動作が流れてしまう. それでなくこれといった大変なことがないのに, <前愚癡> 取りながら ‘あ, 野外夜シーンが多ければ人が死ぬね’と感じた.(笑い)

自分ばかりのルールがあったら?

映画手始めの前要求条件がある. 宿所で部屋を一人で使わなければならないし, デジタルにだけ作業して. 初めてこの事した時はデジタルにする人がほとんどいなかった. マガジンで働く時全部直接暗室作業をしたが, 映画の方は 3分カラーに任せてプリントした写真を使っていたよ. さっぱり認めることができなかった. それは私の写真ではないから. それで仕事始める時デジタルカメラを四書, 夜更かししてポトシャブを無理やりに一人でヘネがでありデータを送った. 今は皆そうしたら大きく問題はなくて. もう一つ, 写真はたくさん与えないということ. 撮った写真をすべて与えることは意味がないと思う. それは下着だけ着て合コンしに行くのとまったく同じだ. あ, 連絡が来れば監督と俳優は当たり前で, 撮影監督, 照明監督が誰だか問って見る. こんなものなどのため性格悪くて気難しいとうわさが立ってそうか, すてきで高い映画ではなければ電話があったよ.(笑い)

スチール作家の魅力は?

この前インタビュー写真を撮る時, 写真先に撮って行きなさいという音をたくさん聞いた. しかし私は陶磁器作る方に会わなければならなければあらかじめ陶磁器に対して勉強して行って “勉強たくさんして来たから話し合うようにしてください”として一緒に話した. そうする後撮った写真は違う. 映画仕事をしながら人々と疏通するのがとても面白い. 一 10回次撮影まではちょっと疎疎しいが, 朝から写真を撮ると石投げるおじさんもいたがー(説)拝啓兄さんだと(笑い)ーそれすべて無視して笑いながら越してますます話し合うようになるから大好きだったよ. 俳優も人間で, 写真を撮る人も人間で. そして長い呼吸でその人がどんな配役にパジョがは, ミチョがはことを見るほうが良い.

一番大変だった撮影は?

みんな常に “今するのが一番大変だ”と話す. 今度写真が一番変なようで. ところで本当 <前愚癡>は一番大変だ. 寒くて. 朴ウンキョン記者


◆ソンイックチォングスチール作家の未公開ファイル
e0109292_1281676.jpg

1西洋骨董洋菓子店アンティック
ズジフンは特にこのごろ写真に関心が高い. 撮れることにとてもイックスックヘジョソか? かなりのフォトグラファーたちも羨ましがるカメラアイテムたちを持っている. ライカM3やコンタックスT3 みたいなフィルムカメラたちを持って現場隅々を撮影する. こんなにモデルみたいな撮影監督があったらどうかな?

2西洋骨董洋菓子店アンティック
見知らぬ人々の前では重さ取る, しかし本音は童心が一杯な子供. 私のカメラを持って通いながらセルカを楽しむ表情の中に本当の乳児人が入っている.

3 西洋骨董洋菓子店アンティック
俳優たちを皆初めて会うのだった. それで親しくなるために普段持って通う ‘チックタックが’ デジタルカメラの広角機能を利用して写真を撮って, それをポラロイド形態で作って現場に持って行った. 若くて可愛い性格の俳優たちはこんな写真撮影を夕焼けだと思って本当に易しく親しくなることができた.
e0109292_1292214.jpg

4 お前は私の運命
初日. こんなに寒い日を経験して見た事がない. ジーパン二つを着こんであるにも足指端から感覚がなかった. しかし雪だるま後の荒政民は笑っている.この写真を見ればあの時寒かったかと思う.

5 マイファーザー
ある設定の中でもモデルの姿勢が崩れなかったダニエル数えるの.

6 あいつ声
自動車はく撮影する時, 特に俳優が直接車を運転する場面は現場で俳優が一番さびしい姿を持つようになるみたいだ. <あいつ声> 中この日はレックカを利用した撮影方式ではなく俳優が直接運転する撮影だった. 各種装置たちを利用して照明とカメラ, 録音装備などを設置して, 頭を触って, オッメムセを直して去るスタッフたちの姿と一人で車の中に残された俳優ソル・ギョングのさびしい姿を記録した場面.

●イムフン, 創意的な視覚で私だけのアングルを捜す
e0109292_12215086.jpg

スチールも一つの創作作業だと言うイムフン. 自分ばかりの解釈を盛る同時に各作品の感じをいかすために彼は絶えず悩んでのべつ幕無しに動く.

大学で映画を専攻したが写真で転向した決定的きっかけがあったか?

映画演出に対する夢はまだある.(笑い) 大学卒業を控えて進路悩みをたくさんしたが幼い頃からあんまり写真が好きだったからスチールをすることも悪くないと思った. 実はスチールをすればスタッフたちにたくさん会うからその中私とよく当たる人々が分かってから一緒に映画を作るという虚無孟浪した夢がきっかけになったこともあっている.(笑い)

そのように手始め真書ある新 40余便宜作品に参加した.

<パイラン>を始まりにある新そのようになった. ‘たくさんしたな’ たいのに ‘今後ともたくさんするの’ たい. ところで作品数は大きい意味がないみたいだ. 今の私でなく 5年, 10年後の私が重要だと思う. すなわち, これからすぐれた実力を持った人々が数えきれなく現われるはずだからたくさん努力しなければならないことを悟っているというのだ. ひとときは慢心, 良く言えば自負心みたいなのがあった. ‘私がこんなに多い作品をしたなんて!’ しながら.(笑い) ところでどの瞬間他のスチール作家たちの写真を見ながら彼らばかりの色が感じられた. そして私も私だけのスペクトラムを広げるために努力しなくちゃいけないと言う考えをした.

スチールをしながら一番大変な点は何か?

スチールは直接的に映画製作に関与するパートではないから疏外されるしかない. どうしてもこういう点のためもっと大変だ. 1~2分だけ時間をもっと与えても良い写真を撮ることができるのに実際に撮影現場ではそうしやすくないから切ない時が多くのことが事実だ.

大変なところにも一番やりがいを感じる時はいつか?

俳優たちの感情やスタッフたちが現場で感じる楽しみ, 難しさなどを捕捉する度にやりがいを感じる. 後でスタッフたちに写真を与えた時好きな彼らを見る時も気持ちが本当に良い.

そんな状況でも素敵なカットを多くの人引き上げるノーハウを明らかにしたら?

‘私だけのアングルを捜しなさい’と言うのだ. よく写真を撮る席が重要すると言うのに良い席が無条件カメラ下, ブームマイク横ではない. その映画に対する私だけの解釈によって接近方式が変わることができる. 私の解釈が写真で一番よく描かれる席が最高の席で, それは自ら捜さなければならない. したがって一次的に映画に対する解釈が一番重要だと思う.

一番記憶に残る作品は何か?

過誤を犯して記憶に残る場合なのに, まさにホン・サンス監督様の <女は男の未来だ>だ. 先ほど言ったように私は映画に対する解釈を徹底的にしてどんなにチックウルカに対する悩みをたくさんする. その映画の性格によってアングルを計るわけ行かなければならないと思うのに <女は男の未来だ>の場合は標準アングロ決定をした. ホン・サンス監督様はリアリズムを志向するから標準アングルが当たると思った. ところで実際に現場で写真を撮って見たら ‘しまった’ たかった. 俳優が表現する感じを考慮しないで無条件標準アングルにだけ撮影してとてもそらぞらしくて退屈なイメージを盛っていたのだ. 固定観念によるこの経験を通じて創意的な視覚を持つのがいくら重要なのかを悟った. スチールも新しいことを創造し出す作業だ. 教科書的な考え方から脱して創意的に近付けばこそ ‘瞬間捕捉の芸術’を作り上げることができると思う. 私の窮極的な目標は新しいことを作るために絶えず悩んでそれほど創造したことを多くの人々と共有しようとするというんだ. それが今のようにずっとスチールになることもできて映画になることもできると思う.

まだ演出欲心があると言ったがどんな映画を作りたいか?

ところで私が実は映画を作ることができる確率はあまり高くなさそうだ.(笑い) エミールクストリチァや鼻には兄弟, グス半分サントのスタイルが好きなのにこんな映画たちが我が国ではよくならないようで... この間 <村に吹くそよ風>を見てあんな映画を作りたいという気がした. すべての場面で人物たちの感情が感じられる暖かい映画. 多い人々が共感することができる映画を作りたい. 機会になったら言葉だ.(笑い) 倫序県記者

◆イムフンスチール作家の未公開ファイル
e0109292_12123625.jpg

1 ガールスカウト
シナリオをもらうやいなや一気に読んでしまった作品だった. 各キャラクターが面白いのに君の学ぶあまりにもよく似合った. 現場で広告用で撮った写真なのに俳優たちの明るい表情が良くて選んだ.

2甘い人生
目が美しい俳優イ・ビョンホン. カメラで彼の表情を盛る度に目が本当に美しいと感じる. 現場で撮影した黒白カットだ.

3 モダンボーイ
キム・ヘスと朴津波の熱演だけでも映画は輝いた. どんな場面でも全力を尽くして撮影に臨んだ二人の俳優本当に素敵だった.
e0109292_12133349.jpg


4モダンボーイ
キム・ヘスと朴津波の熱演だけでも映画は輝いた. どんな場面でも全力を尽くして撮影に臨んだ二人の俳優本当に素敵だった.

5 サイボーグだが大丈夫で
照明を準備する間林修正鄭致薫二人の俳優の普段姿を盛った写真. 自然に笑ってカメラを眺める姿が本当にきれいだ.

6 密陽
タバコを吸うゾングチァン(ソン・ガンホ) 向こうで見える信愛(チョン・ドヨン). 火葬場から出て途方に暮れるように座っている. このイ・チャンドン監督様は俳優に自然な行動とせりふを要求する. スクリーンを通じて観客たちが劇の中で人物を俳優に認識するより一つのリアル話で受け入れてほしい. 易しくない演技を立派に消化した二人の俳優の深みが感じられる作品だった.

★創刊 7周年全面改編! “すべてのものが新しくなった <ムービーウイーク>に会ってください!”★

2008-11-24 movieweek
by kazem2 | 2008-11-25 11:29 | Movie