ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プリズムのような女優になりたい BH秘蔵っ子   第2弾

"イ・ビョンホンお兄さんも 'ボリ'が良いそうだ"(インタビュー)
<アジア経済新聞イムヒェソン記者>

まだ淑女と言うよりは少女のような二十歳の演技者ホン・アルム. 演技を始めてから 1年ぶりに主演級助演を占めたホン・アルムは実際年より幼く見えた.
ホン・アルムは熾烈なオーディションを通じて KBS2 週末ドラマ '内愛金枝玉葉'で姙娠を武器で至賢優を追い回した島娘 'ボリ'役を引き受けた.
新人である彼女が視聴率が保障された 'ママが怒った' 後続作 '私の愛金枝玉葉'のボリ役にキャスティングになることができた理由は田舍臭さが感じられる外貌のためだった.
"オーディションあげく提案受けたキャラクターはボリ役目ではなかったが, 私がボリがしたいと言いました. 作家様が田舍臭いような感じがあると私に機会をください."
しかし直接会ってみたホン・アルムは 'やぼ'という単語とは全然似合わなかった.
高等学生のように見えるうちの持ち主だったしぴょんぴょんとはねる不適さはだれが見ても窈窕淑女だった.





ホン・アルムはイ・ビョンホンの事務室家族だ. たびたび見るイ・ビョンホンも彼女を見知る. ボリ役目を通じて徐徐に自分の真価を知らせているのだ.

"イ・ビョンホン先輩が私さえ見れば子供はよく大きいかと冗談を渡してくださいます. イ・ビョンホン先輩みたいな方が私のドラマに関心を持っていらっしゃったら力になります."

彼女は KBS2 ドラマ 'インスンイはきれいだ'でキム・ヒョンジュの子役で初めてブラウン管にデビューした.
ホン・アルムは 2006年インターネットゲーム 'メープルストーリー' モデルである 'メイプルゴル' 選抜大会を通じて頭角を現わし始めた. インターネットを通じて人気をあつめた彼女を見て 'インスンイはきれいだ' 製作陣がオーディションに応じることを勧めた.
"中学校の時もこんな機会があったがお母さんが進路をもっと考えて見なさいと言って延ばしました. 実はあの時は芸能人になりたかった心がなかったのではないがご両親の忠告を受け入れたんです."
実はホン・アルムがはじめから演技者を夢見たことではない. 彼はリズム体操有望な人だった. 小学校の時から中学校時まで松坡区有望な人リズム体操団に属したリズム体操選手だった.
しかし生まれつきの立ち込める彼女を芸能界に導いたしここにリズム体操を通じて身に付いた誠実が加わって 1年ぶりに注目された新人で位置づけるようになった.

"ある日記者粉餌慶尚道出身なのかと問うのです. とても嬉しかったです. ボリ役目が島娘役だ見たらせりふが皆なまりになっていました. 事務室方々の中慶尚道方々が多くてその方たちと話し合ってなまりを習いました. なまりを自然に駆使するために努力して見るとこれからは標準語を忘れたようで憂わしいです."
彼女は完璧なボリになるために努力した. 普段にも無意識的になまりを駆使するために努力した. インタビュー中々になまりが飛び出した.

ボリ役目が姙娠した島娘役目なので明るい姿の中に悲しみが付け出さなければならなかった. 演技力なしには大変な役目だ. なおかつホン・アルムと一緒で性格が明るい彼女には易しく消化しにくかった.

"よくしようとしたが見たら演技が実際感が落ちて科するという評価をたくさん入りました. ところで横にだけあっても学ぶのが多くの先生たちと演技することイッゲドエで幸いでした. 朴寅煥先生は実際嫁女のように暖かく対してくださったしナムンフィ先生は演技呼吸に対してたくさん知らせてください."
幼い年令大変な演技をしている彼女に先輩たちとご両親外にも心強い援軍がひとりドイッダ.
"高等学校の時の国語先生がある日ふと連絡をください. '慶尚道なまりあまりお上手だ. 人々が某と言ってもクックッヒ熱心にしなさい. 先生がいつも眺めている'と激励してくださって涙が出ました."
高等学校の時の先生の応援で彼女はドラマ公式ホームページに一杯だった麦に対するアックプルドルを勝ち抜けることができた.
"アックプルもボリに対する関心だと思いました. 人々ごとに観点が違うんですよ. 息子を持った親たちは男足首雑誌ないでねなさって娘を持った親たちはどんなにそんなスイッニャでありそれぞれ異なる反応を見せるんですよ."

最後に彼女は演技に対する欲心を堂堂と話した.

"私はプリズムみたいな俳優になりたいです. 光を受けて七つ虹色を表現するそんな俳優になりたいです. 演技力向上のために演劇にも挑戦して見たいです.

イムヒェソン記者 lhsro@asiaeconomy.co.kr
写真朴性器記者 musictok@

記事入力 2008-11-24 07:00

♡Newsenの記事
<ニュースには洪庭園記者>
KBS2 週末ドラマ ‘私の愛金枝玉葉’が 20%台視聴率を維持して同時間帯 1位を守った.
視聴率調査会社 TNSメディアコリアによれば 22日放送された '私の愛金枝玉葉'は全国基準 21.8%で同時間帯 1位を占めた. 先週放送分である 15, 16日には 20.2%, 24.5%を記録した.
'私の愛金枝玉葉'と同時間帯放送される競争作 MBC '私の人生の黄金期'は 12.1%で 2位に上がった. 先週 11.6% より高い数値だ.
一方 '私の愛金枝玉葉'はこの日ドラマの中で全体視聴率 1位に上がったりした. この日 SBS ‘硝子の性’が 16.7%, SBS ‘家門の光栄’が 15.3%を現わした.

洪庭園 man@newsen.com 2008-11-23 08:31:21
記事情報提供及び報道資料 newsen@newsen.com
by kazem2 | 2008-11-24 10:35 | News