ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

文化コンテンツ企画創作アカデミー4期教育成募集

<ジデーネッコリア>
韓国文化コンテンツ振興院が '文化コンテンツ企画創作アカデミー' 第4期教育生を募集すると 19日発表した.

文化コンテンツ企画創作アカデミーはコンテンツ企画課製作に対する実務分野からマーケティング, 投資, ジャンル別ストリテルリングなどの専門分野に至るまで文化コンテンツ産業の専門企画者を掘り出すための人才養成プログラムだ.
マンガ, アニメーション, キャラクター, ゲーム, 放送, 映画, 公演, 出版など文化コンテンツ各分野に進出するのを希望するとか関連産業に携わる人々を対象にする.
プロデューサー, 監督, 作家, 文化コンテンツ企業 CEO など文化産業現職に携わる最高の専門家たちが講義, プロジェクト実習, 1:1 メントリングなど教育全般に参加する現場志向オーダーメード型教育プログラムが最大の長所だ.





今年日には李賢世代表教授(カートーンニスト)を始じめ, ソングスングファン(ミュージカルプロデューサー), チェ・ゼウォン(バルンソンピルルム代表・映画 'ノムノムノム' 製作者), シンチァングファン(アニメーション 'ポロで' プロデューサー), 金ヒョンジョン(シナリオ作家・映画 'スキャンダル', 'ラディオデイズ') など 70余名の専門家たちが講師に活動した.

文化コンテンツ企画創作アカデミーは少数精鋭人員を選抜して年間 1,200時間(週刊過程基準)の講義, 実習, プロジェクト, イントンシブなど集中的な教育課程を通じて実質的な業務能力向上は勿論, 企画能力と創作能力を同時に成長させることができる.

教育過程履修後最優秀プロジェクトに与えられる 2,000万ウォンの創作支援金を含めて文化コンテンツ核心企業イントンシブ, 海外研修支援, 文化コンテンツ海外展示博覧会参加など多様な教育特電も一緒に提供される.

今度 4期教育生募集は文化コンテンツ関連専攻者及び進出希望者対象の実務者過程(週刊)と実務経歴 2年以上の経歴者を対象にした専門家過程(夜間)で分けられて進行される. '文化コンテンツ企画創作公募展'の入賞者をまず選抜する特別選考合格者には 200万ウォンの賞金とともに教育費を全額兔除する恩恵も与えられる.

一方韓国文化コンテンツ振興院は文化コンテンツ企画創作アカデミー第4期教育課程紹介及び入学案内のために来る 24日午後 7時30分から上岩洞文化コンテンツセンター 14階で入学説明会を持つ予定だ.

文化コンテンツ企画創作アカデミーは文化コンテンツ関連専攻者及び経験者, または文化コンテンツ産業進出希望者なら誰もサポート可能だ. 韓国文化コンテンツ振興院ホームページ(www.wecon.kr) で支援で様式をダウンロードして電子メール(brain@kocca.kr)で受け付ければ良い. 入学選考に対するお問い合わせ及び詳しい事項は電話(02-3153-2102~5) またはホームページを通じて確認することができる.
李設営記者 (ronia@zdnet.co.kr) 2008/11/19 01:40:08 PM
by kazem2 | 2008-11-19 14:09 | News