ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

青竜映画祭 監督賞は誰のものに。。。


忠武路輝かした今年の最高メガホンは?




難しい与件くぐって取ることと熱情で現場歩き回って…良い作品作った 5人競争
 '2008年最高の映画を作った人は誰?' 韓国映画沈滞期という
2008年にも間違いなく良い映画たちは誕生した. ますます難しくなる映画界現場と険難な経済的状況をくぐって良い作品を作り出した監督たち皆に拍手を送らざるを得ない. しかし監督皆に青竜のトロフィーを与えることはできない法. 今年最高の映画を演出した五人の監督中一人にだけ青竜の光栄が帰る.

< 朴終巻記者 scblog.chosun.com/tony5151>

◆'神機箭' 金留陣
シナリオ作業にだけ 4年くそ力 ー 粘りで興行大当り

 史劇映画 '神機箭'を演出した金留陣監督はノミネートされた監督の中で最高令だ. 20~40代監督たちがあふれる忠武路でむかしのままな老成を誇示して現場で後輩たちを導いている.
 330万名以上を呼び起こした '神機箭'は金留陣監督の力作だ. シナリオ作業だけおおよそ 4年がかかるほどに球をこぼした作品で金監督のくそ力と粘りが引き立った. 特に最近ハリウッドブロックバスターの主要素材に浮び上がったファクションを韓国型で完成させて初めて成功させた作品だ.
 映画 'ただ君が女という理由だけで' 'グムホングよグムホングよ' '約束' 'ワイルドカード' など 1980年代から今まで倦まず弛まず映画作業をして来た金監督が映画現場に存在するということだけでも後輩たちに多くの亀鑑を与えている.

◆'ノムノムノム' キム・ジウン
トップスター 3人同時キャスティング韓国型ブロックバスター完成

 今年最高興行作である 'ゾッウンノム悪者イサングハンノム'(以下ノムノムノム)を演出したキム・ジウン監督は国内でも指折り数えられるスター監督. トップスター ソン・ガンホ イ・ビョンホン チョン・ウソンを一作品に出演させることができる数少ないパワー監督の中で一つだ.
 カンヌ国際映画祭を含めて海外にソンパンメになるほどに世界的に 'ノムノムノム' 熱風を起こしたジウン監督はハリウッドブロックバスターに立ち並ぶ韓国型ブロックバスターを完成させた. 製作コスト 200億ウォンをコントロールすることができる能力を確認受けたジウン監督は海外ラブコールに次期作を外国で進行する予定だ. コメディー '静かな家族' '反則王', 恐怖 'スリー' '長靴紅蓮', ノワール '甘い人生' などジャンルを問わずウェルメイド映画を作って来た.

◆'クロッシング' キム・テギュン
何回撮影中断踏んで北脱出者 ー 北朝鮮実際劇化

 北脱出者と北朝鮮の実際を劇化した 'クロッシング'のキム・テギュン監督は前作たちと全然違った性格の作品で忠武路をびっくりさせた. 商業映画として扱いにくい北朝鮮所在を勇気ありげに推進した金監督はこの映画の完成だけでも大きい拍手をバッウルばかりする. 映画製作の中で経済的, 政治的困難に逢着して撮影中断が何回繰り返されたが主演チャ・インピョと一緒に信念と勇気で最後まで完成させて奇蹟と言う音まで聞いた. それに北朝鮮の実際を家族愛を通じてリアルに描き出す高い完成度まで見えた.
 'キスしましょうか' 'ファサン高' 'オオカミの誘惑' 'ミリオネアの初恋' などロマンチックコメディージャンル映画を主に作って来た金監督は 'クロッシング'を通じて演出として一転機に出会った. 

◆'セブンデイズ' ウォン伸延
スリラージャンルアップグレード完成度 - 興行二兎を捕って

 映画 'セブンデイズ'で韓国型スリラージャンルを進一歩させたウォン伸延監督は完成度と興行成功と言う二匹の兎を捕った. デビュー戦から忠武路期待の主と呼ばれて多くの気を引いた院監督はずっと個性的な色の映画で評壇の絶賛を受けた. しかし大衆的興行とは距離がちょっと遠かった.
 院監督は 'セブンデイズ'で自分の演出スタイルと大衆性まで兼備する完熟な演出力をお目見えして始めてフングヘングポを飛ばした. 映画製作中間にウォン監督が投入されるなどの紆余曲折の中でも個性が溢れる演出と正確な製作運営で企画映画の完成版を作った. 'かつら' '殴り誘発者' などを演出した院監督は今度をきっかけで中堅監督に成長している.

◆'ウセングスン' 林巡礼
絶えず作品作り出すスクリーンウーマンパワー先頭走者

 映画 '私たち生涯最高の瞬間'(以下ウセングスン)で生涯最高瞬間の迎えた林巡礼監督は忠武路の女性パワーを代表する.
 女性監督が極少数である忠武路で絶えず作品をする数少ない女性映画人だ.
 その間良い映画を倦まず弛まず作って来たが毎度興行の女神とは縁を結ぶことができなかった林監督は 'ウセングスン'で初興行ホームランを飛ばした.
 社会的弱者に関心を見せて来た林監督特有のリアルで暖かい視線に大衆性まで取り揃えたという評価だ.
 '三人の友達' 'ワイキキブラザーズ' などを演出した林監督は 'ウセングスン'を通じて女性監督たちの代表で完壁に席を取った.
2008-11-19 09:41
by kazem2 | 2008-11-19 13:57 | Movie