ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

キム・スンウの「拍手をしましょう」より

去年今頃お母さんと岳母様を仕えて日本温泉旅行を行って来た. 食事を終えてお母さんと岳母様を避けてガイドとタバコ寒帯を分けて立てていた中に面白い光景を目撃するようになった. 10代後半あるいは 20代初盤位になったように見える子供っぽい青年が過ぎ去った似ている同じ年齢の女達にナンパ(?)をかけるようだった. 若い友達のいきいきとした姿に自然に顔をほころばすようになったし, 不本意ながらよく聞き分けることはできないが彼らの対話に耳を傾けるようになった. よく分からないが “どこに住むのか?” “何才なのか?” なんかこのような話が行き来するようだった. ざっと聞くのにチャン・ドンゴンという単語が出るやいなや, 自分らどうし大きい音で笑って結局には横にあったイザカヤで似合って一緒に入って行った. たぶんナンパに成功しなかったかと思う. そうして横にあったガイドにあのボーイフレンドが何と言ったからあのように笑うゴニャであり問ったら自分の名前がチャン・ドンゴンと言いながら, 自分がチャン・ドンゴンよりハンサムなのアンアッヌニャであり, 女達に聞いたら話にならないと笑ったのと答えてくれた. 日本の若い友達の日常対話で韓国のハンサムな俳優チャン・ドンゴンが冗談で出るほどにもう韓国の文化コンテンツ ‘韓流’は日本の中心で位置しているということを感じた.





実は私が学生時代を過ごした 80年代と 90年代だけでも多くの歌謡とドラマ, あるいは芸能プログラムまでも多くの部分日本プログラム引き写すのに汲汲していた. とうとう公式的なチャンネルを通じて求めやすくない日本の大衆文化を不法で量産する結果を生むようになった. 清渓川に出れば安全地帯や桑田バンドの音楽を易しく求めることができたし, 町内レンタルビデオでもしまりがない字幕の日本ドラマシリーズを不法で求めて見られた. 多くの若者達は日本の大衆歌謡を従って歌い始めたし, ドラマや雑誌から出る俳優たちとモデルたちの身なりの間を真似ったりした. 今考えて見ても, その頃日本の大衆文化は少なくともアジアでは超えることができない大きな障壁みたいな感じがした. 彼らが作った音楽と彼らの生活が見えるドラマの中で私たちは近いが遠く感じられる日本文化の優越性に少しは気が引けたりした.

ところでわずか何年の間日本を始まりに中華圏は勿論でアジア全域で私たちの俳優たちと私たちの歌手たちに熱い拍手を送ってくれ始めた. 今現在アジアの大衆文化は韓国が中心になって流れると言っても過言ではないだろう. これから韓流を標榜してアジアを活躍した俳優たちと歌手たちがもっと大きい市場に出ようと思う. イ・ビョンホンはもうハリウッド映画G.I.JOE.弔意撮影を終えたし, チャン・ドンゴンもランドリウォリオの撮影を終えて封切りを待っている. 韓国の代表歌手と同時にワールドスターと呼ばれる祈る映画スピードレーサーの助演でハリウッドに入城するようだったのに, ニンザオセシンのタイトルロールを引き受けて撮影を終えて封切りを待っている中だ. それにアジアでもうスターに位置づけたBoAはこの間ビルボードチャートでハッデンスクラブチャートで 1位を占めた. アジアのザックウンナラで排出されたスターたちが全世界大衆文化を導いているアメリカ市場で認定を受けているということは本当にすごくて拍手受ける事だと思う.

今日は彼らに借しまず拍手を打ってくれたい.

大韓民国を代表して私たち大衆文化の優秀性を広く知らせてくれているすべての友達よ, いつも元気で幸せになるように願います.

チァックチァックチァックチァックチァック!!!

<映画俳優キム・スンウ>
入力: 2008年 11月 16日 20:18:30
by kazem2 | 2008-11-16 23:11 | News