ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大韓民国映画大賞ノミネート

<ソウル=連合ニュース>
キム・ジヨン記者 = MBCが主催する第7回大韓民国映画大賞授賞式でナホングジン監督の '追い手'が最優秀作品賞を含めた 10個部門トロフィーを狙うようになった.

大韓民国映画大賞事務局は 18個部門の中功労賞を除いた 17個部門候補を選定して 7日発表した.

スリラー '追い手'は監督賞, 主演男優賞(金尹錫), 助演女優賞(西ヨンヒ) など 10個部門に候補をあげたし私監督は監督賞と新人監督賞, 脚本・脚色賞 3個部門に同時に名前をあげた.
♡Newsen洪庭園記者の記事





その後を引き継いでウォン伸延監督のまた他のスリラー 'セブンデイズ'が主演女優賞(キム・ユンジン), 脚本賞(ユンゼで) など 8個部門に候補をあげたしキム・ジウン監督の '良いやつ悪いやつ変なやつ'も監督賞, 主演男優賞(ソン・ガンホ) など 7個部門に上がって茶瓶王を狙う.

最好監督の '考古 70'が監督賞, 助演男優賞(叉乗優)など, 李ユンギ監督の '素敵な一日'が最優秀作品賞, 主演男優賞(賀正優)など, 張勳監督の '映画は映画だ'は最優秀作品賞と主演男優賞(ソ・ジソブ) などにそれぞれ 6個部門に候補に上がった.


女俳優たちの熱演が引き立った林巡礼監督の '私たち生涯最高の瞬間'は助演女優賞候補にキム・ジヨン, ゾ・ウンジ 2人をあげたし韓国型ブロックバスター 'ノムノムノム'は視覚效果賞候補に武術チーム(チョン・ドゥホング, 地中県, 虚名行)と特效チーム(位の中, イ・ヒ頃)を同時にあげて仲間たちどうし競争するようになった.

長編候補作本船審査は 10~13日ソウルロッテシネマ永登浦官で映画界専門委員 500人と一般委員 500人が参加した中に進行されて 14日から来月 4日まで投票を実施して最終受賞作(定木)を選り分ける.

授賞式は来月 4日午後 6時ソウルセゾン文化会館大劇場で俳優ソン・ユナの単独進行で開催される.

次は全体候補たちだ.

▲最優秀作品賞 = '素敵な一日', '夜と昼', '映画は映画だ', '私たち生涯最高の瞬間', '映画社シルクロード' ▲監督賞 = 最好(考古 70), 李ユンギ(素敵な一日), 夜と昼(ホン・サンス), キム・ジウン(ノムノムノム), ナホングジン(追い手) ▲主演男優賞 = 賀正優(素敵な一日), ゾングゼヤング(神機箭), ソ・ジソブ(映画は映画だ), ソン・ガンホ(ノムノムノム), 金尹錫(追い手) ▲主演女優賞 = ギムヘスック(慶祝! 私たち愛), キム・ミンヒ(お熱いのがお好き9, ゴン・ヒョジン(ミスにんじん), キム・ユンジン(セブンデイズ), ソン・イェジン(妻が結婚した) ▲助演男優賞 = カンシンイル(鋼鉄中:公共の敵1-1), 宋映窓(目には目これにはこれ), バックフィスン(セブンデイズ), パク・チョル民(スカウト), コチャン席(映画は映画だ) ▲助演女優賞 = シン・ミンア(考古 70), 金未熟(セブンデイズ), キム・ジヨン(私たち生涯最高の瞬間), ゾ・ウンジ(私たち生涯最高の瞬間), 西ヨンヒ(追い手) ▲新人男優上 = 叉乗優(考古 70), 姜指環(映画は映画だ), イ・ヨンフン(GP 506), 新明哲(クロッシング), 恩讐嶺(ヘンゼルとグレテル) ▲新人狐上 = ゴズンフィ(ガールスカウト), 張ヒジン(待つ及んで), ソウ(ミスにんじん), これするが(食客), ハンイェスル(用意周到ミス神さま) ▲新人監督賞 = 汚点菌(慶祝! 私たち愛), 李軽微(ミスにんじん), 張勳(映画は映画だ), ゾングビョングギル(われらはアクション学ぶ), ナホングジン(追い手)▲脚本・脚色賞 = ユンゼで(セブンデイズ・脚本), キム・ヒョンソク(スカウト・脚本), ソングヒェジン(妻が結婚した・脚色), キム・キトック(映画は映画だ・脚本), ナホングジン(追い手・脚本9 ▲美術賞 = 先祖頃(モダンボーイ), 調和性(ノムノムノム), ザングツンソブ(GP 506), キム・ヒョン屋(クロッシング), リュソングフィ(ヘンゼルとグレテル) ▲撮影賞 = 崔サンホ(モッジンハで), ツェヤングファン(セブンデイズ), 叔母ヶ(ノムノムノム), 理性制(追い手) ▲照明上 = 神経だけ(考古 70), 金頃では(素敵な一日), カン・デヒ(モダンボーイ), 金城館(セブンデイズ), イチォルオ(追い手) ▲編輯賞 = 臣民頃(セブンデイズ), キムサンボム(スカウト), 文人台(私たち生涯最高の瞬間), 金選民(追い手) ▲視覚效果賞 = ガングゾングイック, ソンスングヒョン(モダンボーイ・CG), チョン・ソンジン(神機箭・CG), チョン・ドゥホング・地中県・虚名行(ノムノムノム・武術), 位の中・イ・ヒ頃(ノムノムノム・特效), このウィンドウだけ(GP 506・トックブン) ▲音響賞 = キム・ソクオン・ギムチァングソブ(考古 70), 西営与えた(モダンボーイ), イスングチォル・リ・ソンジン(セブンデイズ), キム・ソクオン・ギムチァングソブ(神機箭), キム・キョンテ・ツェテヤング(ノムノムノム) ▲音楽賞 = 部屋樽石(考古 70), 金正凡(素敵な一日), 異才陣(モダンボーイ), ダーパーと言う(のは)・張令堰(ノムノムノム), キムチュン席・ツェヨングラック(追い手) ▲断片映画賞 = '飛んだ脹らます'(パン・ウンジン監督), '豚とシェークスピール'(金KUN監督), '角の残ろう'(李珍宇監督), '春に咲き始める'(鄭芝衍監督), '息子の女'(洪聖訓監督)

cherora@yna.co.kr

記事入力 2008-11-07 21:19
by kazem2 | 2008-11-07 22:19 | News