ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「ノムノムノム」 AFMでまた売れました!

ボン・ジュノ監督の新作 'マザー'(バルンソン)がアメリカ最大フィルムマーケットイン AFMで日本にソンパンメされた.

投資配給社 CJエンターテイメントは "'マザー'が AFM 開幕翌日の 6日, 日本ビトスエンドに売れた"と "9月クランクよって 20% ほど撮影された映画がこんなに早く売れたのは前例がない事"と明らかにした.
販売金額も 2008年韓国映画の中で天井値であり, ミニマムギャランティー(MG) 方式で契約して日本内興行結果によって追加収益も期待することができると付け加えた. 今年日本に販売された映画の中で天井値を記録した作品はソ・ジソブ主演 '映画は映画だ'で契約金は約 35万ドルだった.




マザー'を輸入したビトスエンドはボン・ジュノ監督が共同演出した '東京'の製作社で, べ・ドゥナが主演した 'リンダリンダリンダ'の製作社でもある. 15年間配給事業にも力を注いだこの会社は "'化け物' 以後ボン・ジュノ監督の次期作という点と韓流スターウォン・ビンの 5年ぶりの復帰作という点のため 'マザー'を購入した"と説明した.
金慧慈・ウォン・ビン主演 'マザー'は殺人濡れ衣を着せられた息子を求めるために孤軍奮闘する母情をキーワードにある映画でボン・ジュノ監督が金慧慈渉外のために三顧草廬した作品だ.

一方今年 AFMでは 'マザー' 外にも多くの韓国映画に対する契約が続々と成り立っている. 'ノムノムノム' '妻が結婚した' '神機箭' などがタイとマレーシア, シンガポールに販売された.

金犯席記者 kbs@joongang.co.kr
2008.11.06 19:49 修正
JES=金犯席記者2008.11.06 19:44 入力
by kazem2 | 2008-11-06 20:37 | Movie