ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

映画「甘ったるい人生」の教訓

“‘甘ったるい人生’という韓国映画を見て主人公が格好よいと思って犯行道具を準備した.”
一名 ‘江南論硯洞考試院凶器暖冬・放火社でも’の被疑者定期会さんが警察の調査で打ち明けたという陳述の一部です.
刺身刀, 過渡, ガス銃, ピストル模様ライター, ゴーグル, 頭に附着する小型フラッシュ, ‘キラー’を連想するようにする下上黒い色服装. チョン氏が自分をサルイングックの主役で ‘装い’するために用意した物品明細を見ていたら彼が果して三十過ぎた大人が当たるような位退行的できわまりないです.





‘甘ったるい人生.’ 映画 ‘良いやつ悪いやつ変なやつ’でこの間シッチェス国際映画祭監督賞とハワイ国際映画祭メボリックサングを受賞したキム・ジウン監督の 2005年度封切り作です. 映画を見た方なら分かるが, 一流ホテルを経営する組織暴力団ボスと彼の利き腕である腹心, この二人の男性の愛を同時に受ける女性を中心に話が展開されます. しかしストーリーは別段記憶に残らないです. ただ主演俳優イ・ビョンホンのハードボイルドしたアクション演技が引き立ったという記憶だけ薄暗く残っているだけです.

人生が甘ったるいのを夢見ない人もいましょうか? しかし現実はあまり甘くないです. そういう養子の間隙の中で大部分の人々は首肯あるいは諦めるが, また他のこれはチョン氏のように社会に対する累積した不満を解消しようと自分と下等関係ない罪のない人々をお供えにしたりします.

作今の世の中帰る体たらくを見ていたら第2, 第3のチョン氏がいつどこで突然飛び出すか心配で恐ろしいです. 長期化されている経済危機, 減ることができない失業者たち, 終りなくなる社会両極化の渦の中で不特定多数を狙った偶発的な ‘無差別殺人’を辞書遮断する代案一つないという事実が切ないだけです.
甘ったるい人生はさておいても ‘無差別殺人’ なんかは心配しなくても良い, ダルダルした人生位は楽しむことができる社会ではなければならないじゃないですか? そうなのに ‘監獄で 10年を暮しても 10億ウォンを儲けることができたら腐敗をやらかすことができる’と言う青少年が全体の 17%に達するとは現実は相変らず暗鬱です.

ある深い秋夜, 眠りで覚めた弟子が泣いていた. その姿を見た師匠が奇妙に思って弟子に聞いた. “怖い夢を見たか?” “いいえ.” “悲しい夢を見たか?” “いいえ. 甘ったるい夢を見ました.” “ところでどうしてあまり悲しく泣くのか?” 弟子は流れる涙を拭き上げて低めに言った. “その夢はかなうことができないからです.”

‘甘ったるい人生’のエンディング場面に出る禅問答です. どうしてもチョン氏は映画を最後まで見なかったようです.

jockey@donga.com
記事入力 2008-11-05 09:38
by kazem2 | 2008-11-05 10:54 | Movie