ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

11月6日ロンドン韓国映画祭の開幕作に選定される

第52回ロンドン映画祭が去る 10月30日幕を閉じた. 15日開幕されて半月間上映された映画は 40余個国で招請された長編 189編と断片 108編. これら映画は ‘フィルム全もっとスクエア’, ‘ニューブリティッシュシネマ’, ‘フレンチレボルルション’, ‘シネマヨーロッパ’, ‘ワールドシネマ’ など 10個セクションで分けられて観客と会った.










今年の開幕作であるロン・ハワード監督の <フロスト=ニクソン>は来る 2009年アカデミー授賞式の有力な作品賞候補に挙論される作品だ. 1977年ウォーター・ゲート事件で辞任したニクソン前アメリカ大統領とイギリスのトークショー進行者デービドフロストとの対談インタビューを扱った. ロンドン映画祭を後援する <タイムス>のジェイムズクリストファーは “フロストのフランクランゼルラとニクソンのマイケル信義調和を成した演技が引き立つ”と “今まで見た映画の中で最高”という賛辞をこぼし出したりした. 閉幕作にはロンドン映画祭が愛する監督台だからボイルの <スルロムドックミリオネア>が選定された.

1974年ニクソン大統領がホワイトハウスを離れる姿を, 彼を嫌悪する記者の 1人称時点に記事化して ‘ゴンゾージャーナリズム’の始めを成したというハンタートムソンの一生を扱ったドキュメンタリー <Gonzo:The Life and Work of Dr.Hunter S.Thompson>とアイルランドの完全な独立を願う IRAの一員であるバービーセンズのハンスト期を描いたスチーブンメクィンの <ホングゴ>, スチーブンソドボグが長年の期間念を入れて作ったままゲバラの一代記 <チェ・ゲバラ> などが今度映画祭の話題作たちだ. ジョージBushireを主人公で立てたオリバーストンの <W>も観客と評壇から大きい注目を引いた.

これら映画を貫くテーマは影響力ある歴史の中人物たちに対する再解釈で, これは今度映画祭の主題でもある. これと関して映画祭事務局アート・ディレクターサンドラホホンは “歴史の中主な瞬間を振り返るのが現代を買う私たちには驚くべきな旅程”と自信したりした. 今度映画祭ではキム・ジウン監督の <良いやつ, 悪者, 変なやつ>とホン・サンス監督の <夜と昼>, 林畢星監督の <ヘンゼルとグレーテル> など嬉しい韓国映画もお目見えした. この中 <良いやつ, 悪者, 変なやつ>は来る 11月6日開幕するロンドン韓国映画祭の開幕作でも選定された.

文 : 手主演 2008.11.05 Cine21 com.
             フロスト=ニクソン

                  
by kazem2 | 2008-11-05 09:14 | Movie