ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

‘忠武路スター’ 彼らは何で暮すか

韓国映画が不況に陷ったし, トップスターの興行パワーはまっさかさまに墜落の中だ. 俳優, 製作者, 投資者, 配給社どんな誰も明日を壮語することができない時計制へのトンネルを韓国映画は経っている.

果して今韓国映画を導く学ぶ誰であろうか. 名前値が高い主要主演級トップスターに 2003年から 2008年まで最近 5年間映画出演頻度という定規を突き付けて見たら三種類の類型で分けられた. 演技に全力投球する ‘本業型’, 演技がすなわちビジネスである大作志向の ‘事業型’, 映画出演より CF撮影比重がもっと大きいとか似ている ‘トザブ(Two-Job)兄さん(型)’で分類された.
何より俳優の出演頻度は浮かぶスターと負けるスターの面々をひと目に見せてくれているし, 演技力とスター性に対する評価と大体的に一致する結果を見せてくれた. 韓国映画を誰が導くかに対する答もその中にある.


リ・ヒョンソク記者(suk@heraldm.com)
by kazem2 | 2008-10-31 13:31 | News