ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

特別上映 双方向的構造を作る

<スポーツソウルドットコム = 金知恵記者>

映画 'マンマ・ミーア'が上映されている竜山の一複合上映館. めったに見にくい場面が演出された. 中壮年層おばさんらが肩をふるわせてアバの 'ダンシングクイーン'(Dancing Queen)を楽しいように従って歌っていること.
"劇場で歌を歌うのが可能なのか"と問ったら劇場関係者ワル(曰), "可能ではなく当たり前のはずです. この映画は 'マンマ・ミーア' カラオケバージョンですよ. 映画を見ながら歌を従って歌うことができるし, 皆従って歌います."





最近映画館通りに特別版上映が流行のように広がっている. 特別版はオリジナルバージョンでタケッ志向された一種の変種上映. 前に説明した 'マンマ・ミーア'のカラオケバージョンや 'ダークナイト'のアイマックスバージョン, 'ノムノムノム'のカンヌバージョンなどがその例だ.
同じ映画でも趣向によって選んで見られる特別封切り. 不況が襲った忠武路に新しいトレンドで落ち着いた特別版の楽しさをよく見た.

◆ 同じ映画他のバージョン "口で報告, 帰路見る"

行き交うことを満足させる特別な映画が人目を引いている. 帰路, または口で楽しむ異色上映のためだ. 特別な映画の珍しい上映は主に興行作や話題作主として進行されている. 'ダークナイト', 'マンマ・ミーア', 'ノムノムノム' などが代表的な例. それぞれ作品を色に当たるように特別なバージョンで上映中だ.

まず超大型ブロックバースター 'ダークナイト'は去る 8月封切り当時アイマックス上映を試みた. 映画を配給したワーナーブラザーズコリア側は "アメリカ封切り当時からアイマックス上映を念頭した. 一般 35mm フィルムをデジタル化させて 70mmIMAX フォーマットで作る DMR作業を経った"と説明した.

封切りの前カンヌマーケティング效果をたっぷり本 'ノムノムノム'は全国観客 450万突破を記念して 8月 6日から 'カンヌバージョン'を上映した. ランニングタイムは 3分短いが一般版では公開されない場面が挿入されて同じ映画にも風変りな楽しさを抱かれた.

'マンマ・ミーア' やはりボーナス次元の特別版上映を実施している. 封切り 4週次である 9月 26日からソウル 10開館で 'シンガーソングバージョン'を振っている. ミュージカル映画の長所をいかしてアバの歌をハングル字幕ではない英文家事で表記したこと. 映画を見る観客が歌を従って歌うことができるように位誘導した.

◆ ボーナスバージョンの效果 "選んで報告, トト報告"

三映画の特別上映は結果的に大きい成功をした. 新しい試みと意味の外の収益という二匹兎を同時に取ったこと. 実例で 'ダークナイト'の場合全国 5個アイマックス上映館で 11万 100人の観客をお負けでひいて集めた. 全体観覧客備え 2.7%, 売上高対比 4.0%を担当した.

'ノムノムノム'のカンヌバージョンは 10~20代観客たちの間で大きい呼応を得て総 11万 2,418人の観客を呼んだ. 'マンマ・ミーア' シンガーソングバージョンの場合アバの郷愁にひたった観客たちの支持で封切り 1月ぶりに全体売上げの 0.3% 以上を責任負う親孝行になった.

だけではない. 映画の特別版は再観覧ブームを起こすのに助けになったりした. 映画振興工事で発表した資料によると 'ノムノムノム' カンヌバージョンの場合封切り 50日以後観客比重が全体観覧客の 14%まで増加した. 'ノムノムノム' 一般バージョンを見た観客がまたカンヌバージョンに転移されたと見られる.

◆ スクリーン, 特別上映に抜けたわけ? "観客とウィンウィン"

最近配給社が特別上映を試みるわけは大きく 2種だ. まず選んで見る楽しさをプレゼントすることができるから. 観客立場ではそれほど映画選択の幅がノムオジンダ. 次にタケッマーケティングを通じて付加収入を新たにつくることができる. それに再観覧につながったらロンクランにも大きい役に立つ.

'マンマ・ミーア'を配給した UPI広報チームのゾンヒェリンシは "身はのたくるのに口はどうすることができなくてハミングだけ出す国内観客のためにカラオケバージョンを企てた"と "中壮年層の反応がこんなに熱いとは分からなかった. 歌を従って歌って能動的に楽しむことができるという長所のため再観覧も増加している"と言った.

'ダークナイト'を広報したオルデッシネマのゾウンヤングシは "アイマックスの場合一般版に比べて見料が 2千ウォンも高かった. それにもかかわらず映画満足度を重視した観客たちの足長さ倦まず弛まずつながった"と "製作社立場では付加収益を観客立場では風変りな楽しさを得ることができてウィンウィン效果だった"と説明した.

その間配給社と観客は供給者と消費者という一方的な関係だった. しかし特別上映は映画を作る人と見る人が同時に疏通することができる双方向的構造を作った. 思想来由ない不況の中で試みされている特別上映が断絶を疎通に変えるきっかけにならないか. 映画と観客が一足もう近くなったということだけで充分に希望的だ.

08/10/28 14:27 入力 : 08/10/28 16:44 修正
by kazem2 | 2008-10-28 17:54 | Movie