ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ドラマ哲学

<イーデイリー SPN 催恩栄記者>
シンヒョンテックサムファネトウォックス会長は '最初' または '最高'というタイトルを一生をつけて暮した.

申会長は国内ビデオ市場は勿論, ドラマ外注製作システムを開拓した生き証人でも数えられる.
申会長が映像コンテンツ製作事業に跳びこんだのは今から 20年前にさかのぼる. 1980年国内最初のビデオ専門プロダクション三和を設立したのが手始めだった. 以後 1981年 9月22日文化観光省から正式許可を受けて本格的な映像製作事業に跳びこんだ.




外貨を輸入してダビングを加えて国内航空会社にサービスを始めたことも申会長の業績の中で一つで数えられる. 当時そのようにビデオで製作した外貨だけも総 3千余便に達する. 彼はそのように大韓民国最初でビデオ市場の活性化に先に立った.
申会長は "ビデオ世代を経験した大韓民国すべての国民が三和のビデオを見て育ったはずだ"と嬉しがった.
映像製作に比べてよく知られなかったが申会長はアルバム産業に身を投げた履歴も持っている. 日本のポニケニョンと手を握ってアルバム社サムポニを設立して 7年間合作会社で運営して本格的なドラマ製作産業に跳びこんだ.

1986年TV BSTV 文学官 'あの銀河に私の星が'が外注製作ドラマ, そして申会長のドラマ製作ウェギルの始めになった. そして 88オリンピックをきっかけで ‘春香伝’, ‘沈清伝’, ‘配付装填’ などを相次いでお目見えして外注製作の可能性を認められた.

当時 '春香伝'を通じて高等学校 2年生の子供っぽいキム・ヘスが, 沈清伝では高3 少女ハ・ヒラが, 配付装填を通じて助演人生を集めたキム・ミョンゴン展文化体育部長官が初主演を引き受けて演技者としての可能性を認められた. 申会長は当時 '配付装填'のアシスタントディレクターを 'シュリ' 'Taegukgi'のカン・ジェギュ監督が引き受けたというびっくりエピソードも公開した.

申会長は一幕物で特集劇, そしてミニシリーズ, 日々劇でドラマ製作幅を徐々に広げて行った. 申会長のミニシリーズ初作品だったコ・ドゥシム主演の 8部作 'ご主人の女'は平均視聴率 42%の驚くべきな人気を享受した.

これが大当り人生の手始めだった. これを筆頭で新会長は今まで '妻' '花火' '風呂場集男たち' '明成皇后' '愛情の条件' ご両親戦傷で' など話題作たちを倦まず弛まず量産し出して今まで総 51編, 編修では 3000余回にくれというドラマを製作し出した.

成功に成功を繰り返えす間, 彼のドラマを通じては無数に多いスターたちも排出された. '風呂場集男たち'のキム・ヒソン, SBS 'お別れ'のコ・ヒョンジョン, '花火'のイ・ヨンエ, チャ・インピョ, '美しい彼女'のイ・ビョンホンまで. だから彼はスターに首を結ぶ方法がない. スターの資質がある人を捜して自分の作品を通じてスターに作ればそれのみだ.

申会長は毎ドラマごとに主演級配役に新人を必ず一人ずつ挟みこむことでも有名だ. 良い演技者を排出し出す事も製作者が当たり前ではなければならない道理と思うからだ.

しかし申会長は自分がスターを育てた式の特権意識なんか持っていない. たとえドラマがヒットを記録してその中でスターが誕生されたと言ってもそれは作家と PD, そして演技者が渾然一体になって一緒に成した結実であってある一人ばかりの苦労ということないからだ.

"お金を儲けようと 27年前ドラマ市場に跳びこんだがいつのまにか文化人になってしまった"と言う申会長. 彼は “我が国の人位芸術性の強い国民がまたいない”と "伝達しようとするメッセージの確かなドラマが良いドラマで, そんなドラマはボーダーレスで愛されるものと決まっている"と自分ばかりのドラマ哲学を重ねて強調して言った
入力 : 2008-10-25 18:14:19
by kazem2 | 2008-10-25 18:31 | 趣のままに