ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ソウル放火犯が準備したもの

♡警察報道
20日論硯洞考試院で発生した ‘問うな殺人’の容疑者定期会
(31)さんはイ・ビョンホン主演の映画 ‘甘い人生’の主人公が格好よいと思ってこれと係わる犯行道具を準備したことで明かされた.

ソウル江南警察では 21日捜査ブリーフィングを通じて “チョン氏は黒マスクにムルアンギョング, パンモザを着していたし刺身刀を手に持ったまま犯行に使った. ガス銃は革帯を利用腰踊りに満ちていたし, 過渡 2個は羊足首の方に満ちている状態”だったと明らかにした.
警察は “チョン氏がアクション恐怖映画が好きだ. 2005年封切りしたイ・ビョンホン主演の映画 ‘甘い人生’を見て主人公が格好よいと思ってこれと係わる道具を準備したと述べた”と明らかにした.
警察は “チョン氏は中学校在学の中で二度自殺を試みたが失敗したし以後頭痛に苦しんだ. 幼い時から逼迫をたくさん受けたと思っている” と “犯行当時酒は飲まなかったし薬もしなかったと述べたが血液を採取して服用可否を確認して見る予定”と明らかにした.
警察は “(チョン氏に対する捜査が終わり次第に) 考試院建て主の建築法・火消し法違反可否に対しても捜査する方針”と明らかにした.

조선일보 & Chosun.com
기사입력 2008-10-21 15:56












30代無職者が放火・凶器暖冬をしたソウル論硯洞 考試院の 21日内部姿. 狭い廊下に沿って壁と天井がひどく乗っていて犠牲者たちの履き物とつまむのが乱れているように散らばっている. <ガングユンズングギザ>2008年 10月 21日 18:06:32
by kazem2 | 2008-10-21 18:44 | News