ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヒョンビン 第13回釜山映画祭フィナーレを飾る

<マイデイリー = 釜山南岸優記者> 第13回釜山国際映画祭(PIFF)を捜した二人のスターヒョンビンと李報営が 9日間の映画祭りのフィナーレを飾る.

ヒョンビンと李報営は閉幕式を一日控えて 9日午後 2時釜山海雲台シネマテークで開かれた映画 ‘私は幸せです’(監督ユンゾングチァン)の試写会に引き続き記者会見にも参加して映画祭を捜した所感と映画に対する話を虚心坦懐に打ち明けた.
二人が釜山国際映画祭に公式的に参加するようになったことはデビュー後初め. さらに ‘私は幸せです’が映画祭閉幕作で選定になって
10日釜山海雲台スヨンマンヨット競技場野外上映館で開かれる閉幕式行事を通じて全世界映画人たちを相手に顔見せをする.





去る 2日開幕作で上映されたルステムアブドラスェプ監督の ‘スターリンの贈り物’が映画ファンと関係者たちから高い関心を受けた中に,
PIFF フィナーレを飾るヒョンビンと李報営の閉幕作 ‘私は幸せです’ また大きい期待感を催している
この映画試写会後映画関係者たちも “精神病院を舞台で起る精神疾患症状を病んでいるヒョンビンと生の重みを深く抱いている李報営の演技アンサンブルが良かった”と映画を誉めた.

二人の注目される理由はチャン・ドンゴン, イ・ビョンホン, チョン・ウソンなど映画祭開幕式と以後 2~3日間きらっと映画祭の興をあおったトップスターたちが大挙ソウルに上がった後観客集めができるイベントがなかったという点で最後の興行カードで頭をもたげていること.
映画祭側関係者も “ヒョンビンと李報営の終盤の活躍に期待感を持っている”と “現在までは例年水準の観客シェアを記録したが二人がどんな役目をしてくれるのかによって去年より良い結果を導き出すこともできる”と言った.
今年初めて映画祭を捜したヒョンビンと李報営は “祭りに参加するようになったことも嬉しいことなのに閉幕作でも選定になって光栄だ”と口をそろえて言って喜んだ.

二人は 10日午後 7時釜山海雲台スヨンマンヨット競技場野外上映館で開かれる閉幕式にも参加して航海を終える祭りのフィナーレを飾る計画だ.

写真 = 倦怠とは記者 photo@mydaily.co.kr

釜山南岸優記者 naw@mydaily.co.kr

2008-10-09 17:51:11
by kazem2 | 2008-10-09 20:40 | Movie