ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

PIFF 談論の章で生まれ変わる

OSEN=釜山, 造景が記者 第13回釜山国際映画祭が談論の章で生まれかわっている.

今年釜山国際映画祭はセミナーと講演をふんだんに準備した. 世界映画社に永遠に記憶される偉い映画人を選定して彼らの人生と映画に対する全般的な話を直接たちをことがあるマスタークラス, 世界各国の監督映画評論家などが参加するセミナー, 観客と親密な疎通が可能な阿洲談談オープントークなどを企てた.

今年マスタークラスはイタリア映画のルネサンスを導いたという評価を受けているダヴィアーニ兄弟監督の中で弟であるパオルでダヴィアーニ, ヌーベル・バーグの女神だと呼ばれるフランス俳優と同時に今年ニューカランツ審査委員会院長であるアンナカリーナ, そして香港アクション活劇の巨匠で世界的な名声を持っているソグック監督が招請された.




三名医巨匠はマスタークラス席で観客と直接疏通して彼らの人生と映画に対する話を解いた. また過去に積んだ経験を土台に現在全世界映画界の問題に対してもつねたりした.

各種セミナーが開かれて学術討論の場で生まれかわった. 8日にはアジア特別展セミナー ‘アジアのスーパーヒアで’を主題でセミナーが開かれた. アジア各国の代表的なスーパーヒアで映画に対する紹介を通じて, ハリウッドジャンル映画がアジアに吸収されながら各国の社会的文化的背景とどんなに結合されたのかを把握して見る席だった.
その外にも ‘転機韓国映画産業の現況と見込み’ ‘マルチプラットホーム時代の独立映画’ ‘ホン・サンスの作品世界とその映画美学’ ‘デジタル時代の映像製作者保護のための法的課題’ などの多くのセミナーが開催された.
ちょっと硬く見えられるこんな行事外に俳優と監督そして観客が親密に疏通することができる席もあった. ‘とてもダムダム’ ‘オープントーク’ などの行事で映画人たちと観客はお互いに自由な雰囲気の中で対話を交わした. 観客たちはその間映画に対していていた知りたい事を解消してスターと監督ともっと親密な時間を過ごした.
その間韓国係ハリウッドスタインムン・ブラッドグッド, 児ではユ, ジェイムズケーソンリーのオープントークが開かれた. 映画 ‘良いやつ, 悪者, 変なやつ’のイ・ビョンホン チョン・ウソン ソン・ガンホもピプビルリダ野外舞台に上がって多くの観客たちの歓呼を受けた. 阿洲談談では林巡礼李軽微監督を含めて俳優礼智院金彗星チェ・ミンシクなどが釜山国際映画祭期間の間観客と自由な話を交わした.

crystal@osen.co.kr

記事入力 2008-10-09 09:00:39
by kazem2 | 2008-10-09 11:15 | Movie