ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新刊 世の中で強くて重要な女のはなし

朝鮮は留学の国だった. 朝鮮朝 5百年間国家統治イデオロギーと同時に支配階級と知識人層の一番尖鋭な哲学的テーマだった留学. それでも殖民と近代の過程を経りながら無視, やじ, 言い訳, 耶居の運命を当たらなければならなかった. それでは "殖民の傷は癒えたし, 近代の欲望は成就"になった今 21世紀に, 留学の拐在的価値は何だろう.
e0109292_12401568.jpg
               c。 文学町内
現在韓国学中央研究員哲学科教授である著者が独学で読み出した朝鮮留学に関するメタ的省察たちを集めた. 21世紀地球村時代の進む道に対して "朝鮮留学のドゾした助言と知恵を" 求めている著者が紹介する朝鮮留学のスペクトラムが多様だ. 朝鮮儒者たちだとただ '孔子曰く孟子曰く'だけ吟じて座っていたのではなかった.



e0109292_12391545.jpg
c。 サムインツルパンサニサ
ニサ ー カラーしようぞ砂漠の !クングゾック女性話 マージャー里ショスタック作 ユナヤング翻訳 サムインツルパンサ 555ページ 2万4000ウォン

"世の中で強くて重要なことが女なの. 純朴な男たちは '女が酋長だ, 金持ちだ, 賢者だ.'だと言う. 女達はとても重要なことを決めることが出来る, 男たちを生かすも殺すも女. すぐ性器. 女はほとんど死んだ男にも生命を与えることができる. 男に性を主語でまたいかすことができて. 女がそれを与えるように拒否すれば男は死ぬ乞食!"(12枚 '恋愛'で)

アフリカカラーしようぞ砂漠で二十の月過ぎるように現地調査をして !クングゾックの女性ニサ(プライバシーを保護するために使った仮名だ)と交感した 10余順番のインタビューを 10年にわたって翻訳して整理した. 特に語り手ニサが打ち明けた愛, セックス, 妬み, 結婚などに関する話はきまり悪い位に露骨的だ. !クングゾック, 女性に対する理解を越して野蛮と文明に対してまた思うようになって, ひいては人間と言う存在に対してすべてのものを現わしたまま向い合うことができるようになる.
e0109292_12411252.jpg

c。 ヒューマニスト美術教科で
視覚文化教育観点で書いた美術教科書 全国美術教科の集まり・文化連帯作 ヒューマニスト 308ページ 2万ウォン

現行美術教育に問題意識を持った美術教師と美術教授, 作家, 学父兄, 市民団体活動家たちが 6年間討論して研究して筆を執って発行した代案の美術教科書だ. ただ白紙に色を満たして名画感想でもと言って時間をつぶす美術教育を原点で検討して, その代案で視覚文化教育での拡大を提示する.

本の構成でも絵画, 彫り, デザイン, 感想などのジャンル的仕分けを捨てて '体験ー疎通ー理解'という新しい仕分け法を通じて感性教育のための体験とそれを表現する方法である疎通, そして視覚文化環境に対する理解で愉快に導いている. 学校現場の副教材としてだけではなく一般人たちが美術に新しく目覚めるようにする道案内パンフレットとしても活用されることができるろう.
e0109292_12422582.jpg

c。 黄金枝ゾソンフィ
君の勝手に取りなさい ー フォトグラファーゾソンフィ写真講座 ゾソンフィ作 黄金枝 220ページ 1万5500ウォン

ゾソンフィは 'スター写真作家'だ. 彼女はチャン・ドンゴン・チョン・ウソン・イ・ビョンホン・イ・ヨンエなどトップスターたちの人物写真を楽しんで取るのに, ただそのためではなくスターたち自らが彼女の被写体になるのを希望するほどに作品性でも大衆性でも写真作家としてスター級に上がっているから 'スター写真作家'だ.
しかし彼女は写真を専攻したことがない. そんな彼女がスオブヌン演習と間違いを経りながら身につけた写真の秘訣を伝授している本だ. 本の初長銀 'チックタックがカメラ礼賛'. 派手な装備なしにチックタックがカメラ一つで始めて私だけの 'トン'を持った写真を撮ることができる写真の基本を盛った. 本題目のようにふっとそらぞらしく思われるノーハウたちも彼女が抱いている内攻の響きお陰に尋常ではないように聞こえる.
e0109292_12434530.jpg

c。 目つき抗日義兵
誰がこの国を守っただろうか 迫到作 目つき 248ページ 1万2000ウォン

著者は <Oh my news> 市民記者で, たまには編集部記者たちを戸惑うようにする位熱情的に記事を書いて来た. 教師時代 '義を従う人々'を連載して, その過程で白凡キムク先生の暗殺背後を明かすためにグォンズングフィ先生(作故)と一緒にアメリカ地まで渡ってグックリブムンソギロックボグァンチォング資料たちを探すまでした.

今は 33年間の教壇生活をさっさとはたいてしまって江原道アンフング山里で自然の菜園を作りながら還暦が過ぎた身で抗日義兵長たちの足跡を直接捜して遺族たちに会って, やっぱり資料たちを探して彼らの忠義をいかし出す作業をずっとして来ている. この本はその二番目結実だ. 副題 'ホナムボルに飜る創意の旗'台に湖南地域を中心にした抗日義兵長と義兵たちの活動を取ることと発露記録した.
e0109292_12444952.jpg

c。 ネックソスBOOKS 路地
その路地が声を掛ける ー路地が解くことはソウルの風景 ギムデホング作 ネックソスBOOKS 320ページ 1万2000ウォン

路地, 横町, 餓鬼大将…. 私たちの生と完全に重なったこの単語たちがいつからか角を曲がって消える思い出のリストにドヘジョがである. そのためかその終りをつかまえて, '路地'を通じてソウルの肌をのぞき見ようと思う諸本が頻繁に出刊された. その中この本はただ思い出をドエセギムするところ止まないで今日の現実を察する熾烈なことで本立ての一番前の席を占めるに値する.

著者は自分の焚身と違いない自転車に乗ってひいてソウルの路地隅々を歩き回ってその所壁の面・石段・街燈などが憶えている人々の笑いと涙を暖かく盛り出した. 本が導く路地ごとに思い出の風景が広げられながら現実に染みこんだ過去にあえる. ふと幼い時代友達と鬼ごっこしたその路地の安否が分かりたくするそんな本だ.

2008.10.06 11:38 C。 2008 OhmyNews
by kazem2 | 2008-10-06 12:34 | 趣のままに