ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ビョンホンに逢いたくて♡釜山へ 日本ファン

<マイデイリー = 釜山南岸優記者>アメリカスチーブンソモズ監督の映画 ‘G.I.JOE’を通じてハリウッドに進出したイ・ビョンホンが第13回釜山国際映画祭(PIFF)で韓流人気を実感している.

釜山国際映画祭開幕日である 2日映画祭が開かれる釜山海雲台を尋ねたイ・ビョンホンを見るために 1000余名の日本ファンが今度映画祭を捜したしイ・ビョンホンが行く所ごとに 2~300余人単位のファンが尋ねて来て韓流スターへの面貌を遺憾無く見せてくれている.





イ・ビョンホンが釜山国際映画祭を捜したことは去る 2006年以後 2年だけ. その間海外活動に力を注いだイ・ビョンホンが国内で久しぶりに姿を現わしたはず, 日本ファンはイ・ビョンホンが参加する行事日程をき帳面にチェックしながら一緒に移動している.

映画祭行事がたくさん開かれている海雲台グランドホテルとノボテルホテル側も寄り集まる日本ファンによってもしかやあるかも知れない安全上の問題に備えるために 10余名の警備要員たちを配置させたりした.

4日午後 6時釜山海雲台 PIFF 野外舞台で開かれた映画 ‘良いやつ悪いやつ変なやつ’ オープントークでは釜山映画祭最多人波である 3000 余人が大挙殺到して人だかりを成した.

イ・ビョンホンも最初開幕式に参加する計画だったが 故 崔ジンシルの切ない自殺消息を聞いて慌てて足を故人の殯所に向けた. 以後イ・ビョンホンは開幕式に参加することができなかったすまないことに映画祭の各種行事に姿を現わして忙しい歩みを引き続いた.

イ・ビョンホンの所属社関係者は “開幕式に参加することができなかった惜しさに一日 5個が超える映画祭行事日程を皆取りそらえてファンに会っている. 久しぶりに映画祭に来ただけもうちょっと多くのファンに会って楽しく映画祭りを楽しんでいる”と仄めかした.

イ・ビョンホンは 4日夜 9時 30分から進行された ‘CJエンターテイメントの夜’ 行事にも参加してムンブルロドグッと児ではユ, ジェイムズケーソンリー等ハリウッドで活動している韓国係アメリカ俳優たちと出会いを持ってお互いに助言を言ってくれるなど愉快な時間を過ごした.

釜山南岸優記者 naw@mydaily.co.kr
2008-10-05 15:12:15
by kazem2 | 2008-10-05 15:49 | ragazzo