ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

活気取り戻した釜山国際映画祭

"例年と違うことなしに観客たちの活気があふれています"

釜山国際映画祭が崔ジンシル(40) 自殺事件の余波から脱して本来の姿を取り戻している.
13回を迎えた釜山国際映画祭は去る 2日トップスター崔ジンシル死亡消息でいつよりも負担な状況で開幕式を開かなければならなかった. 一言で宴会日と初喪の日が重なったからだ.
結局開幕式のハイライトであるレッドカーペット行事で一部俳優たちは崔ジンシルの死亡消息に傷心して結局舞台に上がることができなかったし, イ・ビョンホンとパク・チュンフンなどはレッドカーペットを初めから放棄と崔ジンシルの殯所を尋ねた.



e0109292_1751992.jpg

金同好執行委院長は午後 7時海雲台海水浴場野外上映場で開かれた開幕式途中 "国民俳優崔ジンシルさんが自ら他界して映画祭に参加したすべての方々と一緒に故人の哀悼と冥福を祈ろうとする"と切ない心を現わした.
しかし崔ジンシルの死亡以後一日が経った 3日釜山国際映画祭は '崔ジンシルの影' 代わりに映画祭本然の活気に満ちて躍動的な姿を回復している.
海雲台ピプビルリダ野外舞台隣近には映画祭を楽しみに全国各地で集まった観客たちににぎやかであり, 上映作も売り切れ行列を引き続いている.
釜山国際映画祭関係者は "崔ジンシルさんの死亡消息が開幕式雰囲気をちょっと重くしたことは事実だ"と "それにもかかわらず開幕式に来ると言った俳優たちの参加率が例年よりもっと高かった"と明らかにした.
映画祭のまた他の関係者は "南浦洞や海雲台の上映館には例年と違いない映画祭の熱気で熱い"と "むしろ 3日連休を映画祭とともに楽しもうとする観客たちで前年より観客がもっと増加している"と付け加えた.
2008-10-03 16:32:09
海雲台(釜山)=イーデイリー SPN 金容雲記者
by kazem2 | 2008-10-03 17:49 | News