ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「ノムノムノム」11月 ロンドンで上映される

国産人気映画たちがイギリスロンドンで上映される. ‘ロンドンコリアンフィルムフェスティバル’が 11月 6日から 12日まで韓国映画興行作たちをお目見えする.
5月フランスカンヌ国際映画祭で注目されたイ・ビョンホン(38) ソン・ガンホ(41) チョン・ウソン(35) 主演の ‘良いやつ, 悪者, 変なやつ’が開幕作だ. キム・ジウン(44) 監督が満洲ウエスタンを標榜したこの映画を紹介する予定だ. 7日にはジウン監督と映画専門家トニーレインスのインタビューセッションが用意している.







上半期話題作 ‘私たち生涯最高の瞬間’は 9日上映される. 林巡礼(47) 監督が 2004年アテネオリンピック当時我が国の女ハンドボール代表チームの活躍の姿を盛った映画だ.
11日には ‘銀河解放前では’(監督尹城号)が現地観客たちを迎える. 口だけで恋愛・映画ベテランであるチォチァガムドック英材の憂鬱な生を描いた. ガールフレンド銀河を出て見出して過度なストレスに苦しんだ彼が失語症にかかりながら予測不可能なことが起る. キム・ユンジン(35)が主演した ‘セブンデイズ’(監督ウォン伸延)も 11日上映される.

朴祥頃(36)とイ・ヨオン(28)の ‘派手なお休み’(監督キム・ジフン), ソル・ギョング(40)とゾングゼヤング(38)の ‘公共の敵 1-1’(監督カン・ウソク)は 12日に公開される.

このウィンドウ洞(54) 監督回顧展も用意された. ‘ハッカ飴’(1998), ‘オアシス’ (2002), ‘みどり魚’(1997), ‘密陽’(2007) などが 8,9日スクリーンにかかる.

イ・ミンジョン記者 benoit0511@newsis.com


2008-09-28 16:45
by kazem2 | 2008-09-28 16:54 | News