ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「マンマ・ミーア」前売り1位

国内映画館通りにいっぱい垂れた '闇'(Dark)の勢力が徐徐に退いて, 韓国映画復興を導いた 'ノムノムノム', 'ヌンヌンイイ'も幕を閉じた. 韓国恐怖の自尊心を立てた '考査'も重い荷物を脱ぎ捨てた. 短い秋夕連休によって毎年登場した '秋夕大作'は充実でこまごましい映画たちに席を渡した.

10日昼 12時映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによれば, 人気ミュージカルを映画化した 'マンマ・ミーア'が 37.02%の前売り率で 1位に上がった.








封切り初週' 神機箭'にボックスオフィス 1位席を渡した 'マンマ・ミーア'は前週に引き続き今週にも前売り率で '神機箭'(20.67%)を圧倒した. 特に 'マンマ・ミーア'は客席シェアとソウル観客では '神機箭'より先立って実利を取りそらえたという評価だ.

秋夕連休を狙った封切り作の中では日本映画 '20世紀少年'が 15.07%(全体 3位)で一番先頭に出た. 日本人気マンガを原作にしたまた一編の映画 '花より男子' が 2.77%で 7位に上がったこととは対照的だ.

ソ・ジソブ, 姜指環主演の '映画は映画だ'が 14.09%で 4位に上がって '20世紀少年' 後をぐっと追撃した. 興行とはちょっと距離が遠かったキム・キトック監督が製作者に出て興行の味を見るか関心だ. 特にソ・ジソブは今度映画にノーギャランティーに投資まで日話題を集めたりした.

唯一の秋夕コメディー 'ウルハックギョイティ'は 3.02%で 6位に止めてちょっと憂鬱な出発を知らせた. '金継母'でブラウン管を占領した金数へのコミックさがスクリーンまで及ぶことができなかった.
ニコラス・ケイジ主演の 'バンコクdangerous'は 1.21%(9位)で不振だった. めっきり落ちる作品性で 'スターウォーズ:クローン戦争'は初週 5ぶりにであって前売り率も 0.41%(10位)に止めて不名誉が抱くようになった.

一方ドキュメンタリー '地球(アース)'はチャン・ドンゴンナレーションで話題を集める中に初週 7万, 前売り率も 1.25%(8位)に上がって強気を引き続いた.

jabongdo@cbs.co.kr
by kazem2 | 2008-09-11 14:18 | Movie