ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

満州ウエスタン

西部劇は進化を繰り返えして来た. 1903年エドウィンポーターの ‘隊列のため強盗’が始めだ. 60~70年代には ‘スパゲッティ(マカロニ)ウェスタン’と呼ばれるイタリア牙山西部劇が登場した. アメリカ式開拓精神, ヒロイズムのフレームを壊した.

引き続きインドの ‘カレーウエスタン’, フィリピン産 ‘タガログ語ウエスタン’が出た. 旧ソ連と東欧圏ではインディアンたちを搾取される者に描いた ‘オステルン’ ジャンルをお目見えしたりした.




60~70年代韓国でも西部劇はポピュラーだった. 日帝時代満洲を背景にした活劇, ‘満洲ウエスタン’だ. イム・グォンテク・申相玉・李マンヒ・ゾングチァングファ監督, 韓国型タフガイの援助ジャン・ドンヒ・ホ長江みたいな人々が主役だった. 満洲原野を豪快するように走る男(主に満洲独立軍)の姿を通じて大衆は時代的鬱憤を間接的に解いた.

最近興行中のキム・ジウン監督の ‘ノムノムノム’も満洲ウエスタンに対する呉馬主(映画的敬排)だ. 李マンヒ監督の ‘鎖を切りなさい’
(1971)でモチーブを取った.

日本が 1932~45年中国ドングベイ(東北)に立てた満洲国は最近 30年代東アジア研究の核で浮び上がる所だ. プラセンジッ置きなさいシカゴ台教授は “帝国主義の新しい形式を代表する国”で注目したりする. 日本・朝鮮・満洲・モンゴル・中国の ‘五族協和’を標榜したが, 実権は日本関東軍司令官が掌握した.

各国の歴史的認識も違う. 中国は収奪と侵略の歴史に憶えて, 日本は中国近代化を促進したと自評する. 韓国は中・高等国史教科書で満洲を言及しないことで記憶自体を消した.

しかし満洲ウエスタンみたいな大衆映画たちはロマンチックな理想郷で満洲のイメージを残した. 抗日運動の本拠になった満洲には多くの周辺民族の貧しい亡命客が寄り集まって漂泊した. 満洲は当時朝鮮人に機会の地でもあった. 日本が満洲に莫大な産業投資をしたことによって経済的に成功する人々が出た. こんな満洲が後日韓国の支配エリートたちに国家主導型開発モデルの原型を提供したという分析もある.

勿論 ‘ノムノムノム’がこんな満洲の姿をまともに盛り出したかは疑問だ. ただ私たちが忘れていた一時代と空間を新しく呼び出したことだけは明らかに見える.

ヤングソングフィ文化スポーツ部門次長
2008.09.06 00:21
中央日報
by kazem2 | 2008-09-06 06:00 | Movie