ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

忠武路Big5 カムバックが意味するもの

韓国映画を代表する監督たちが続々と新作を出している. だから忠武路はこれから沈滞期を越して第 2の全盛期を眺めることではないかと言う意見も出ている状態. これらのカムバックは映画界にどんな意味だろう.




◆監督版 'スターウォーズ'?
砲門はカン・ウソク監督が開いた. 川監督は '鋼鉄中:公共の敵1-1(以下鋼鉄中)'を去る 6月お目見えした. '鋼鉄中'は川監督の名前値どおり 400万が過ぎる観客を動員した.(以下映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク集計)
引き続き去る 7月 17日封切りしたキム・ジウン監督の 'ゾッウンノム悪者変なやつ(以下ノムノムノム)'は先月末まで 697万名で 700万名を目の前に置いて今年封切り作の中で最多観客を記録した. また 'タチァ'を追い抜いて韓国映画歴代興行 9位に上がったりした.
7月末にはイズンイック監督の '様は遠いところに'がお目見得した. この作品は評壇の好評を博したし約 179万名の観客数を記録した. ぞくぞく封切りしたクァク・キョンテク監督の '目には目これにはこれ(以下ヌンヌンイイ)'も 192万名の観客が入った.
そして来月 11日にはパク・チャンウック監督が直接メガホンを取らなかったが監督まで直接渉外して愛着を見せた作品 'ミスホングダングム'が封切りする.
'実尾島' カン・ウソク, '王の男' イズンイック, 'オールドボーイ' パク・チャンウック, 'ノムノムノム' キム・ジウン, '友達' クァク・キョンテクなど韓国映画歴代興行順位 10位圏に作品をランクさせておいた監督 5人がぞくぞく作品をお目見えすること. 忠武路では "スターウォーズが別にない"と言う言葉まで出ている.

◆ビッグ5 カムバック意味は?
ビッグ5 監督の作品だと皆興行を打ったことではない. '鋼鉄中'や 'ノムノムノム'は大丈夫な成績を出したが '様は遠いところに'や 'ヌンヌンイイ'は期待に達する事ができない成績をおさめた. それにもかかわらずこれらのカムバックは映画界に大きい意味がある事だということが衆論.
専門家たちは "韓国映画が難しい時代表監督たちが新しい映画を出したということ自体に意味がある"と伝えた. これら監督たちが活発に活動することだけでも沈滞の沼でじたばたする忠武路に活気を吹き入れること十分だというのだ.
特に各監督ごとに自分の色を維持しながら風変りな試みをしたことも人目を引く. 川監督は自分の前作 '公共の敵'の鋼鉄中キャラクターをもっとアップグレードさせた. イエビしてこの監督は自分の音楽映画 3部作を仕上げてベトナム戦という思いがけない素材を持って来た.
ジウン監督は力を抜いてトップスターたちを立てて楽しみがわく活劇を作り出した. 郭監督は '友達'や 'トングゲ', '愛' などシゴ−ルネムセナは作品ではない息忙しいスリラーで変身をはかった. 朴監督は初めからメガホンを取るより製作者に出た.
ある映画関係者は "新しい試みは常に危険がよる. 新人監督たちができない風変りな実験を韓国代表監督たちがしてくれてありがたいだけだ. こんな努力たちを観客たちが認めたらと思う"とビッグ5 監督たちをおだてた. これらの活躍が韓国映画の全盛期をまた来るようにできるか映画ファンたちの関心が集められている.
e0109292_8252111.jpg

star@asiaeconomy.co.kr

2008-09-04 07:06
by kazem2 | 2008-09-04 08:10 | Movie