ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログProject-R


“世の中のすべてのジャンル映画を作りたいです.”

カンヌで <ノムノムノム> 記者インタビューをしたキム・ジウン監督がした言葉だ. そうしてみれば韓国映画には特定ジャンルを代表するに値する傑作を捜すのが大変だ. 息詰まるスリラー映画を作ると, ひかがみが痺れるホラームービーを作ると製作発表会の時いくら騷いでも完成作を見れば “あの時どうしてグレッニャなら…”式の回想フラッシュ百と古臭いメッセージに閉じこめられてしまってしまう
しかしキム・ジウン監督が追い求めたジャンル映画は何か違っても違った. 彼はデビュー作である <静かな家族>を始まりに最新作である <ノムノムノム>に至るまでただ一回も同じなジャンル映画を作ったことがない. 毎度高い完成度を誇る作品を出すキム・ジウン監督にジャンル専門監督という愛称が付く理由もこのためだ. こんな彼が今夏, 韓国映画思想一番素敵なセノム(!)を連れて満洲原野を舞台にした韓国型ウエスタンムービーに挑戦した.
♡Project-Rはいちはやくカンヌの情報(映像)をUPしてくれた人です
♡Project-R in カンヌ



<ゾッウンノム悪者イサングハンノム> 題目から本当に独特だ. 今夏最大流行語で指折っても不足ではないこの映画題目をこのごろは <ノムノムノム>と減らして呼ぶんですって? ‘ノムノムノム’という 3語節が伝える数字3の意味深長さが映画でも感じられる. すなわち, この映画は 3種側面で題目とそっくりな 3語節の楽しさをプレゼントする. 素敵だ! 笑わせる! 痛快だ!
一番目で, 簡単なストーリーで見せてくれるひたすら楽しさのみを向かった 120分のショータイムという点で映画はぱっちりする. <ノムノムノム>の話構造はよほど単純一方. 3人のキャラクターが偶然に宝物指導の行方が分かるようになって, それのためにお互いを追って追い回される追撃戦が全部. 複雑な反転コードが流行であるこのごろ映画傾向の中にこんなに単純なストーリーが面白いかとムルオボンダなら, 正しくこんな単純さがその間韓国映画で犯されたジャンル映画の間違いを <ノムノムノム>はくしげじて行ったと答えなくちゃいけない.
ひたすら事情とヒューマンリレーションズにだけ縛られてジャンル的ナレーティブを全然解くことができなかった既存の韓国映画に <ノムノムノム>は映画の流れに邪魔になるザンがジドルをぱっと打ち出してひたすら 3人のキャラクターが宝物指導に向けて駆け付けるという点のみを明快に浮上させてストーリー沒入を楽にさせてくれる.
二番目はこの映画の最大の美徳だと言える素敵で, 笑わせて, 通快なノムノムノムドルの大車輪だ. 映画題目は実力のない文具の下映画全体の象徴性を現わさなければならない. <ゾッウンノム悪者イサングハンノム>という, ひたすら ‘やつ’たちにだけフォーカスを合わせた映画題目の意味することは結局ノムノムノムドルのキャラクター性にこの映画の成敗がかかわっていると言っても過言ではないという意味だ.
実はソン・ガンホ, チョン・ウソン, イ・ビョンホンのキャスティングだけでこの映画はどんな修飾語や派手な特殊效果が必要ない. これらを一画面で見られるということだけでもハリウッドブロックバスターたちの威容とマッチァング(?) 浮かぶことができる重みではないか?そしてそのポスは映画でも濾過なしに発揮される. 韓国映画でもキャラクターで勝負して絶体を見られる作品が出たという事実が感慨無量するだけだ.
<ノムノムノム>の楽しさを完成させてくれる最後の要因はウエスタンムービーの長所がよく生きている派手な見どころ. ウエスタンという疎いジャンルを韓国観客の口に合うように変形した点は注目するに値する. 間ではこの映画を ‘キムチウエスタン’と滑稽に表現した. あれほどウエスタンムービーに慣れた西洋観客たちも, <ノムノムノム>が与える変種ウエスタンジャンル映画に好感を表示しているという証拠だ.
ウエスタンジャンルの魅力を発散する三人のやつらの対決と追い討ち場面は期待以上のイメージを見せてくれる. その中映画のハイライトにあたる満洲大平原ツギョックシンは楽しいラテン音楽間で各対立集団たちとの噛んで噛まれる合戦を単純な総けんかとツギョックシンで表現したのではなくまるでミュージカルを連想させるリズム感とよく組んでおいた状況演出で観客を沒入させて壮観を演出する.
勿論 <ノムノムノム>にも惜しい点はある. ストーリーが簡単な代りに, 中盤ブイの後別に関係ないサーブストーリーの登場が劇の流れをクンオモックヌン点と, 映画の中三つのキャラクターがいくら堅固に自分ばかりの領域で自らの役割をつくすと言っても比べるしかない比重の差でもたらす不均衡性などを惜しい点で指摘することができる. しかしこのすべてのものを覆って越すほど <ノムノムノム>は近来韓国映画中最高の見どころと娯楽的完成度を持った作品には間違いない
くそ力あるように目的を向けて疾走する各キャラクターの姿そのまま, 前書き本論結論放り出して三人の男の宝物を捜すための旅程をほてたショータイムでお目見えする <ノムノムノム>は, 今まで韓国型ブロックバスターがプレゼントする娯楽的楽しさの極限店を見せてくれて興行高空行進を長続くように見える

-映画専門記者を夢見るパワーブルロゴ R軍はネイバーで一日訪問 5000人, 総訪問者数 650万人を誇るブログ Project-Rを運営している熱血映画青年だ. ネイバーフードアワードで映画レビュー部門 2年連続でパワーユーザー最終20人に選定されたし映画レビュー関連幾多のポストたちをネイバーメインに飾った.
bizplace.co.kr
2008-08-25 15:53:30
by kazem2 | 2008-08-25 16:43 | Movie