ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2008 夏映画 総括

夏映画市場熱く月だねスター監督 5人方, 興行成績表は?

最近何年の間観客たちが映画を選択する過程でスター監督の知名度はスター俳優をふらりと追い越している. カン・ウソク, キム・ジウン, イズンイック, クァク・キョンテク, リュウ・スンワンなど韓国映画界の跳躍期と復興期をあまねく経験した忠武路看板級スター監督たちが帰還した今夏韓国映画市場の興行競争がいつよりも熱かった理由もそのためだ. 沈滞の沼にはまった韓国映画市場の救援投手に出たスター監督 5人方の興行成績はどうかな?






韓国映画 ‘1,000万観客時代’を開いた興行勝負師カン・ウソク監督は ‘鋼鉄中:公共の敵1-1’(以下鋼鉄中)で夏映画市場の砲門を開いた. カン・ウソク監督はジャン・ジン監督が書いたシナリオに総製作コスト 60億ウォンを投入, キャラクター映画の根が深くない韓国でロングセラーで参席した ‘公共の敵’ シリーズの鋼鉄中キャラクターを復活させた. シナリオを書いたジャン・ジン監督と演出を引き受けたカン・ウソク監督の個性が憂慮したより大きい衝突なしによく融化されたし無識と度胸で追いやるトルキ一杯なアンチヒーロー鋼鉄中が自分ばかりの方式で公共の少ない処断する過程で観客たちに伝える代りに満足の快感と言うシリーズ固有の強点が相変らずよく生きていた. 特に劇場で遠くなった 20まかなってください観客層のきびすを返すのに成功して損益分岐点をふらりと飛び越える 450万観客を動員した.

総製作コスト 200億ウォンが入って行った今夏最高の話題作キム・ジウン監督の 'ゾッウンノム悪者イサングハンノム'(以下 'ノムノムノム')は封切り 32日目である 17日損益分岐点である 650万のみを突破したのに相次ぎ 21日 '美女はつらくて'の記録を追い抜いて歴代興行順位 10位に上がった. 韓国映画では類例ないスリトップ映画でソン・ガンホ, イ・ビョンホン, チョン・ウソンがキャスティングされて封切りの前から多くの話題を呼び起こした ‘ノムノムノム’は以後カンヌ映画祭背光と言う公式まであぶいなくて辞書であったのも面で競争作よりふらりと先に進んで行った. 封切り以後 ‘敍事の不在’という論難がおこったりしたが 'ノムノムノム'の興行で 7月映画館通りは 6月に比べて観客が 21.1% 増加した. 特に独寡占に対する批判はあったが興行パターンに照らして新しい伏兵で 10代を動かした点やマニア的ブロックバスター ‘王の男’とは違う疎通方式で中毒性強い観覧形態とペンドムを作ったという点で韓国型ブロックバスターの新しい地点を見せてくれた.

総製作コスト 100億ウォンをかかったイズンイック監督の ‘様は遠い所に’は ‘ノムノムノム’の後を引き継いで一株間隔で封切られた. 今夏封切られた韓国映画の中で女俳優がチームトップに出た唯一の女性映画という点で差別点を持った ‘様は遠い所に’はベトナム戦と言う現代史をアジア人の視覚で再照明したという点とともにイズンイック監督の映画世界を集大成した作品と言う好評を博したりした. しかし ‘様は遠い所に’を通じてヒストリーではないホストーリー(Her Story)を見せてくれようとしたイズンイック監督の努力は認めながらも相変らずソニをデサングファヘッダナか母性ファンタジーにとらわれすぎる男性的視線を完全にかけて出すことができなかったという指摘が出て賛否論難がおこったりした. 特に中年層観客たちの郷愁を刺激しながら疏通するには成功したが若い階観客たちとの疎通では期待位の成果をおさめることができなくて損益分岐点である 330万名に大きく下回る
170万観客を動員した.

やっぱり ‘様は遠い所に’と一株間隔で封切りしたクァク・キョンテク監督の新作 ‘目に目は目, 歯に歯は’(以下ヌンヌンイイ)は日程のチケットパワーとネーム・バリューを構築したクァク・キョンテク監督と俳優ハン・ソッキュ, チャ・スンウォンの出会いという点, 韓国を背景にするが 'ヒット, 'オーシャンズイレブン', 'スティング' など慣れたハリウッド的表式たちを読み出すことができる徹底的な娯楽映画という点で強点を持った作品だった. 蛇足ない筋書とスピーディな画面構成が身軽くてトレンデ−した感じを伝えて若いグァックゲドルの趣向にも一定部門符合する結果を作った. 特に先に進んだ三つの映画たちと違い北京オリンピック特殊を考慮して封切り日を繰り上げたハリウッドアクションアドベンチャー物 ‘ミイラ3:皇帝の墓’ お陰に唯一にハリウッドブロックバスターと正面勝負を投げるようになりながら予想より興行速度がのろくなったが週末 200万高地を越えて損益分岐点である 250万観客は簡単に突破する見込みだ.

14日封切りした映画 'TACHIMAWA LEE-悪人よ地獄行急行列車に乗りなさい'を通じて一番最後に合流したリュウ・スンワン監督は全世界を平定したハリウッドブロックバスター ‘ダークナイト’, 予想外興行伏兵になった ‘ 考査’ などに滞って期待よりは不振な興行成績を見せている. 去る 2000年インターネットで爆発的人気を呼んだリュウ・スンワン監督の同名 35分の断片を劇場用で新しくした ‘TACHIMAWA LEE’は東アジアジャンル映画の総集合と同時にジャンルのインデックスというリュウ・スンワン監督の言葉のように 60~70年代満洲活劇と韓国型スパイ映画, 90年代香港武術映画などの特徴を引っぱって厚かましくて果敢なパロディーと遊戯精神を発揮した映画だ. だからこの映画ははじめから個人の趣向のためによって徹底的に好き嫌いが変わることができる映画と言う評価が多かった. 現在封切り 1週次観客は 30万名内外, 製作コスト 30億ウォンが投入された ‘TACHIMAWA LEE’の損益分岐点である 150万名に及ぶことができない可能性が大きいようだ. リュウ・スンワン監督の個人ブランドパワーに比肩する位大当りを噴き出した映画がなかったことは事実だが大きく滅びた映画もなかったことに戦績に照らして見れば ‘TACHIMAWA LEE’が観客たちと疏通した数値は監督本人には心残りになることもできそうだ.

ゾウンヤング helloey@newsen.com
by kazem2 | 2008-08-22 12:08 | Movie