ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

なんてったってキム・ジウン監督!

予想したとおりキム・ジウン監督の <良いやつ, 悪者, 変なやつ>(以下 <ノムノムノム>)が映画館通りの最大の話題だ. もう 200万を越したという消息が出て '千万観客' 話す映画記者たちのソルレバル打つ記事がポータルを満たしている.
事実 <ノムノムノム>が大きい関心を集めた理由は韓国映画で珍しいジャンルであるウエスタン映画というのとその映画を多様なジャンルの映画を作ったキム・ジウン監督が作るというのだった. ソン・ガンホ, イ・ビョンホン, チョン・ウソンというキャスティングも興味だったが何といっても関心の中心はキム・ジウンだった.





1998年コメディーに恐怖を加味した <静かな家族>で忠武路の注目を引いたキム・ジウンは以後コメディー(反則王), 恐怖(メモリーズ, 長靴紅蓮9, ノワール(甘い人生) ジャンルの作品を相次いでお目見えする. 特に 2005年に作った <甘ったるい人生>は粹なスタイルのノワールアクション映画だったという評価を受けたが観客の烈火のような反応を得ることに失敗した経験もあった.

セルジオ・レオーネ監督と李マンヒ, そして満洲

ノワールをお目見えしたキム・ジウンは '満洲ウエスタン'に視線を回す. 監督はこの映画のモチーブを 70年代李マンヒ監督が作った <鎖を切りなさい>で得たと言った事がある. そしてこのモチーブを持って作った映画の題目は正しくセルジオ・レオーネの <夕陽の無法者>の原題目である <The Good, The Bad, And the Ugly>をそのまま翻訳した 、良いやつ, 悪者, 変なやつ>だ. 、ノムノムノム。は見かけからマカロニウエスタンを導いたセルジオ・レオーネと満洲ウエスタンを創造した李マンヒに捧げる呉馬主で満たされている.

ご存知のように <ノムノムノム>の背景は 1930年代満洲だ. 独立運動の足だまりでもありながら成功のために朝鮮を発った人々が定着した所でお金を狙う馬賊団の掠奪が意地を張った所でもある. また朝鮮を支配した日本がアジア征服のために侵略を虎視消消と狙った所がすぐ満洲だ.
そしてその満洲に懸賞金狩人である桃源(チョン・ウソン分), 殺し屋チャンイが(イ・ビョンホンの方), 列車泥棒泰で(ソン・ガンホの方)がある. 日本人金丸が持っていた宝物指導をきっかけで三人の人の対決が開かれて遂に誰が最高になるのかを選り分ける最後の決戦が受けられる.
これらは確かに朝鮮人だが朝鮮の独立には全然関心がない. これらの関心はひたすらお金と宝物, そして '最高'の寝るよ.

'ゴールドラッシュ'に似ていた 30年代満洲話

桃源のキャラクターは <荒野の無法者。のクリント・イーストウッドとほとんどそっくりだ. 正義守護だから独立だからすることは構わない. ただ懸賞金がかかっている犯罪者たちを取って賞金を受けるのが彼の仕事だ.

テグはまたどうだったか? 彼は "日本が支配するが朝鮮が支配するかまったく同じだ"と思う. ただ宝物を捜してハルメとフランスに行く考え, "故郷で沼も育てて, 犬も飼って, ニワトリも飼って..."する考え外にはない. その夢を実現させることができると信じる所がすぐ満洲だ.

今紹介した満洲, そして登場人物の姿が 'ゴールドラッシュ' 以後のアメリカ西部開拓時代に似ているという感じがしないか? 李マンヒの '蛮勇'が可能だったことも, そしてキム・ジウンが 21世紀に '満洲ウエスタン'を復活させることができた可能だった理由が正しくそれだ.

或者はこの映画を 'キムチウエスタン'と称するがこの言葉は実は理に適わない. 西部映画の新しいジャンルに認識された 'マカロニウエスタン'と言うのは名前は単純にイタリア映画人が作ったから付けられた名前ではない. 西部劇の主内容である英雄談を徹底的に排撃して誰が先人なのか悪人なのか区分することができなくしながら西部劇を完全に覆したから 'マカロニウエスタン'は新しいジャンルに刻印されたのだ.

しかし <ノムノムノム>は背景だけ違うだけ, 西部劇の公式を覆すどんな姿も見せてくれることができなかったしむしろマカロニウエスタンジャンルを充実に従った映画だ. ただコミックな部分のみを追加しただけだ. こんな点でむやみに 'キムチウエスタン'という言葉を使うことは映画をすぎるほど浮かべることだという考えをして見る.

'キムチウエスタン'? まだないよ!

キム・ジウンは自分のアクション趣向をあちこちに現わす. 桃源の見せてくれるアクションはウエスタンのチォングザブイのイメージを見せてくれてチャンイの姿はノワールアクションを連想させる. テグが客主でする追撃シーンはジャキ・チェーンのアクロバティックアクションを見せてくれる.

何といってもクライマックスで三人の主人公と馬賊団, 日本軍の広げる追撃戦は手に汗を握るようにする. <ノムノムノム>はこのように多様なアクションをお目見えして観客たちに映画を楽しみなさいと言っている. 三人の主人公の個性あるキャラクターも映画を印象深くする.

しかしこの三人の主人公に比べて周辺人物たちに対する描写がとても貧弱だという感じを消すことができない. 前述したとおり満洲は宝物を狙う人々が多い台は所だ. 馬賊団もそうで阿片窟を運営する栽植(手病号の方)もそうで皆宝物を狙って, 一発を狙う者等だ. これらのエピソードがもうちょっと必要なのアンアッナは気がする.

周辺人物不十分に浮上させた点惜しくて

<ノムノムノム>は遠くはセルジオ・レオーネ監督と李マンヒがいるが近くではキム・ジウンの前作 <甘い人生>の影響もある. イ・ビョンホンの演技したチャンイは同じ俳優が演技した主人公 'ソヌ'にカリスマを加えたカレックトでテグの後姿を長く見せてくれるドングザングシンと列車銃撃戦場面もイメージが似ている.

甚だしくはチャンイがテグのチァックペである満期を(リュスングス分)の指を切る場面とその時雨が降り注ぐ設定も <甘ったるい人生>でソヌが指を切られる場面と似ている. こんな点で <甘い人生>は <ノムノムノム>のための試験作ではなかっただろうかと言う気がするほどだ。
<ノムノムノム>は韓国映画界で忘れていた '満洲ウエスタン'を復活させて観客たちがアクションを楽しむようにした 'キム・ジウン表アクション正式'だ. また <ノムノムノム>はキム・ジウンの欲心を現わしたプロジェクトという気がする. ジャンルの多様化を追い求めたキム・ジウンはノワールに引き続きウエスタンまで, 韓国映画が易しく近付くことができなかったジャンルたちを触れたしそれによって素材貧困打令だけ事とする韓国映画に一つの光を投げた.

そういえば <鎖を切りなさい>を作った李マンヒ監督もウエスタン, 戦争物, 恐怖, メロウなど多様なジャンルを渉鮮して自分のスタイルを創造した監督だった. それならキム・ジウンはこの映画を基点で第2の李マンヒを夢見るのではないか? 密かにときめくことを持って見る.

2008.07.21 19:17
by kazem2 | 2008-07-22 11:38 | Movie