ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ウソン君も19日に韓日600人ファンと特別試写会

[アジア経済新聞] チョン・ウソンが韓日ファン 500人余りと共に特別な試写会で楽しさを満喫した.
チョン・ウソンは去る 19日午後 4時ソウル九老 CGVで '良いやつ, 悪者, 変なやつ'(以下ノムノムノム)の特別試写会に参加した.
国内ファン 500人余りと日本ファン 100人余りが招待された

♡SBSニュース 「ノムノムノム」200万人突破TVマークをクリック
♡今日の主要ニュース(午後12時)「ノム」の初週215万名動員






今度行事で チョン・ウソンは試写会とともに観客との対話を持って
映画 'ノムノムノム'を始じめ, 多様な話を真率に解いて置いた.
'ノムノムノム' の中 一番素敵だと考えられる場面に対して
'映画後半部に 大平原で開く追撃シーン'を指折り数えて "
多くの集団たちが 宝物指導を得るために争奪戦をするのに,
そのシーンだけ2ヶ月にかけて取った. どのカット一つ一つ
難しくないことがなかったし, 毎度安全事故に対する危険が
多かったから幾多のスタッフたちと 俳優たちが本当に苦労したし 絶えず努力した. こんな努力が完全に盛られて, 永遠に残る名場面が誕生したと思う. これを観客たちに お見せすることができて非常に嬉しい.と伝えた.
映画撮影の中で 負傷に対して "映画中盤に 鉄砲をうちながら走る場面を撮影するのに, 雨が降って水がたまったし 馬が急に
ジャンプして落馬するようになった. 初めには '肋骨が折れるとか 膝靭帯が増えたか?'は気がした. しかし分かってみたら 腕が折れたこと"と言いながら "難しい状況だったが撮影を強行しなければ
ならないと思った. 綱に乗って走る場面を撮るために 薄く半分ギプスばかりして竝びを結んで取った."と言った.
映画の中 名場面で指折り数えられる '長銃ドリー期' 場面に対
するエピソードで "劇中キャラクターが鉄砲をよく扱う人物だったから
常に鉄砲を観察して 身近において使い慣れたりしたが,
実はではない上で回すつもりはなかった.(笑い) 時速 70kmで
走る馬の頭を鉄砲を回している途中 打つようになれば危ないことがあるからだ. しかし監督様と武術監督様の勧誘にがチァチォングを作って試みるようになったが, その感じが非常に違った. 結局本当の鉄砲で勇気を出して試みたが とてもよく帰っていたよ.(笑い)"と言いながら "やはり学ぶ監督様が願えば 満たしたい
欲心が生ずる."と説明した.
この行事でチョン・ウソンは 終始一貫暖かい行動と愉快なほほ笑みでファンを感動させたし, 抽選を通じて 'ノムノムノム' OSTを
プレゼントした.
特に, チョン・ウソンは 600人余り韓日ファン皆に 親筆サインが
盛られたポスターを贈り物, 深い感謝の心を伝えて和気あいあい
した雰囲気の中に特別な試写会を仕上げた.

2008-07-21 11:30 tarophine@asiaeconomy.co.kr
by kazem2 | 2008-07-21 12:02 | News