ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

いろいろあるようで

映画 <良いやつ, 悪者, 変なやつ>(以下ノムノムノム)が初盤独走の中だ. 17日封切り, 二日ぶりに観客 40万人を越したと配給社 CJエンターテイメントが明らかにした.

今年封切り映画の中で 一番早い記録だ. 韓国映画興行新記録保有映画である <化け物>と比べるに値する. 2006年 <化け物>は封切り二日ぶりに 100万観客を突破した事がある.
ところが <ノムノムノム>の疾走にはさっぱりしない感が多い.
映画の完成度が論難である中 大型マルチプルレックス劇場たちが
<ノムノムノム>のみを強要, 観客の選択権を剥奪したという指摘も出ている. 映画館を尋ねた観客たちが仕方なく <ノムノムノム>を見るしかない構造というのだ.





実際に韓国映画界は 談合でもしたように番付けを組んだ.
<ノムノムノム>のライバルに思われた <様(あなた)は遠い所に>が 24日に退いた. 17日に封切りした韓国映画は <ノムノムノム> 一篇だけだ. この日封切られた映画は <ニムスアイルランド>と子供向けアニメーション <スペースチムス> <ドラエモング-珍句の魔界台冒険 7人の魔法師> など 4編に過ぎなかったりする.

興行成績が良い <ゾックビョックデゾン>と <鋼鉄中: 公共の敵 1-1>の上映が仕上げされている状況で <ノムノムノム>は 7月第3週ボックスオフィスを完璧に掌握してしまった. 競争者いなくホールに走って 1位をしたと威張る体たらくになる.
<ノムノムノム>は我が国の全体スクリーンの 3分の 1に近い
700余個で上映されている. スクリーン独寡占是非に巻き込まれた
2006年 <化け物>の 620開館上映の時よりもっとひどい. 当時
<化け物>は観客たちの満場一致に近い好評を博しているとかした.
しかし <ノムノムノム>を観覧した観客たちは 失望感をこぼし出している.
引き続きこれらは 自社系列 CGV劇場で <ノムノムノム>を大挙割当した CJエンターテイメントで非難の矢を飛ばしている.
財閥垂直系列化, 不公正取引まで挙論されている.
この間 CGV劇場は座席配分の割合が高いにも不具, 映画
<クロッシング>のスクリーン割当に不合理な待遇をした. CGV 側は “誤解があった”と言うが, クロッシングの投資配給社である
ベンティジホルディングスは ‘プリント回収’という超強気をドオがであり悔しさを訴えた.

スクリーン一つを取るにも困る芸術映画が少なくない. このような現実で <ノムノムノム>のスクリーン一気に処理は 韓国映画界の権力と閉鎖性を返り見るようにするという指摘だ. 劇場が稼動されるシステム位は自由民主主義と無関係な現実だ.

CNBニュース / 2008-07-20 02:33:38
by kazem2 | 2008-07-20 07:36 | Movie