ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

次回作への期待 監督談Ⅲ

キム・ジウン監督� "次は小さくて堅い映画作ること"

[アジア経済新聞] 純制作費だけ で175億ウォンが投入された大作 '良いやつ, 悪者, 変なやつ'で 話題を集めているキム・ジウン監督が次期作では "小さくて堅い映画を作りたい"と明らかにして 人目を引いた. 14日本紙とのインタビューのために 会ったキム・ジウン監督はハリウッド進出作である 'マックスとジャンクマン'に関する話と 
次の作品に対する計画を明らかにした. 映画青年期の最後の作品で 'ノムノムノム'を完成した彼は '反則王'のように 話に充実な作品と '甘い人生'のように 視聴角笛実験を試みた作品の長所を集めて総体的完結性がある作品を作る という抱負を現わしてインタビューを終えた.






自分の映画を話主の映画と視聴角笛快感がある映画で分けた事がある. 'ノムノムノム'は後者に属するか?

▲'ノムノムノム'はただ観客たちに 元気な大衆映画を見せてくれたくて作った娯楽映画だ. 以前映画たちは それなりにちょっと厳格に
二つの種類で分けた一方 'ノムノムノム'は観客に 真夏の暑さを凉しく飛ばしてくれる 冷や水一どんぶりをプレゼントするという 考えで作った. 私の次の作品から その二つを調和にさせる映画を作るようになるようだ.
-'ノムノムノム'を見ていていたらセルジオ・レオーネの '夕陽の無法者', 李マンヒ監督の '鎖を切りなさい', スチーブンスピルバーグの 'インディ・ジョーンズ' そして香港ノアールなどが入りまじた感じがする.

▲ノアールは 私が好きなジャンルで 私の映画的感受性とロマンがあるから '甘い人生'から ずっと滲んでいると思う. 'ノムノムノム'を見れば 多くの映画が浮び上がるでしょう. 馬競走場面では 'ベンハー', ポストモダンした空間の中で 追撃戦をする場面は マトリックス', 雨降るグィシザング戦闘は 'ブレードランナー', アドバンチュアアクションの規模では 'インディ・ジョーンズ'が浮び上がるでしょう. 映画的な要素たちが多くてそうするようだ.

-西部劇, 恐怖, ノアール, ヒューマンドラマなど多様なジャンルを試みた. メロドラマを作るつもりはないか?

▲私がして見たいジャンルの中に 残ったのがあったらメロウとスリラーのようだ. 今年して見た映画の中で 最高の二篇は鼻には兄弟の '年寄りのための国はない'とデービドピン先の 'ゾデ−アック'だった. 考えて見たら 二篇皆ノアールプング高品格スリラーだ.
スリラーは かなりのテクニシャンではなければ 作りにくくて何かがちょっと不足だと思えば 柄と行くことが落ちるジャンルだ.
今までは 私がしたかった映画を作ったから これからはすべてのものがめいめいに按配されていて 総体的完結性がある映画を作りたい. スリラーを作ったら 'セブン' '波高' 'ゾデ−アック' '羊たちの沈黙' のような本当に良い '品物'を作りたい.

-ハリウッドとフランスの合作でクロード・ソテー監督の 'マックスとジャンクマン'をリメークする予定だから入った. どんなに進行されているか?

▲ハリウッド俳優と英語せりふに取るプロジェクトだ. 一番具体化されたプロジェクトではあるが まだシナリオも受けない状態だと どうなるかは分からない. 一度出て取って見ることも悪くはないようだ.
海外システムや市場に対する知りたい事もあるから.

-'マックスとジャンクマン' 以後準備中の映画があるか?

▲ドルメン? (笑い) まだない. ジャンルと言うよりは 小さな話の映画をして見たいという考えをした. 'ノムノムノム'が外で引き出して見せてくれる快感を 極大化させた映画なら 次の映画は内密するがことが堅い作品を作りたい.

kave@asiaeconomy.co.kr 2008-07-18 10:45

♡「小さくて内密だが賢い作品」 なんとなく 私好みの作品のような気がします
by kazem2 | 2008-07-18 12:03 | Movie