ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ハリウッド映画への挑戦

イ・ビョンホン, 雨出演 ‘スピードレーサー’ 半分成功

“失敗ではなく挑戦したことだけでも成功をしたわけだ.”

映画 ‘良いやつ悪いやつ変なやつ’(監督キム・ジウン) 封切りを控えた俳優イ・ビョンホンが スポーツカン とのインタビューで映画
‘スピードレーサー’で ハリウッドデビューをした後輩非(鄭致薫)に対する考えを明らかにした. イ・ビョンホンは去る 5月封切られた
‘スピードレーサー’が全世界的に興行で期待以下の成績をおさめたことを置いて ‘失敗’と思う雰囲気に対して “とても思い違い”と主張した. イ・ビョンホンもハリウッドブロックバスター ‘G.I.JOE’ 撮影を最近終えた.









まだ東洋人たちに 貧土であるハリウッド映画に出演するということは俳優として大きい挑戦だ. ‘スピードレーサー’でこれから跳躍台
を用意したわけだ. 興行だけ置いて つとにハリウッド進入成功と失敗を論ずるのは とても不器用な事だ. その映画に出演して 封切りさせるうちに 本当にハリウッドで 幾多の人脈を積んだはずで 認知度を広げたはずだ. これからもっと見守らなければならない.”

イ・ビョンホンはマンガを映画化した ‘G.I.JOE’でカリスマあふれるキャラクターである ストームシャドウ役を引き受けた.
去る 2月から 6月中旬までアメリカとチェコを行き交って撮影を終えた. 来年 8月に封切られる予定だ. 2.3編出演契約もしておいて
1編が興行に成功すれば言葉とおり ‘ワールドスター’になる見込みだ. しかし彼は韓国映画に対する愛着を現わした.

“ハリウッド現場が 俳優をすごく気配りするシステムだが 韓国映画現場位情を 感じることができなかった. 今後ともハリウッド映画挑戦は続くが 韓国映画に対する愛は相変らずだ.”
2008-07-15 22:37:49
by kazem2 | 2008-07-15 23:55 | Movie