ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夏第一陣 出足はまずまず!

封切り初週に 160万名大当り

カン・ウソク監督が "映画を続くことができるか審判受けたい"と
全く悲壮に出した <鋼鉄中: 公共の敵 1-1>が興行大当りを
記録した.
<鋼鉄中>は封切り初週全国 765スクリーンで 140万 8,042人の観客を動員した. 配給社である CJエンターテイメントは 23日 "平日の 19日(封切り日)と 20日にそれぞれ 20万 3,000人余りと 22万 6,000人余りの観客が入ったのに相次いで, 週末の 21日と 22日にもそれぞれ 48万 5,000人余りと 43万 5,000人余りが <鋼鉄中>を観覧した"と明らかにした.
<鋼鉄中>の成績は封切り初週 160万名を動員した <インディ・ジョーンズ: クリスタル骸骨の王国>に引き続き今年二番目記録だ. 韓国映画がボックスオフィストップを占めたことは以後 11株万だ.
しかし興行成績 2~10位は皆海外映画が占めた. 韓国映画の風がまた吹くのは大作たちが封切りする来月中旬以後には分かられる見込みだ.
2008/06/24 02:40:41
by kazem2 | 2008-06-24 12:13 | Movie