ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2ヶ月前に靭帯破裂のけが プラハインタビューより

プラハ(チェッコ)=ニュースには洪庭園記者]

俳優イ・ビョンホン(38)が 2ヶ月の前ハリウッド映画撮影途中足靭帯の破裂した事実が一歩遅れて知られた.
イ・ビョンホンは去る 5日(現地時間) 午後チェッコプラハハリウッド進出作映画撮影現場で持ったニュース円とのインタビューで “過去左側足にけがをしたが2ヶ月前にまた映画アックションシーン撮影途中右側足靭帯が破れて治療を受けた”と “撮影に差し支えがあろうとして誰にも知らせなかった”と初めて明らかにした.





イ・ビョンホンは引き続き “負傷された事実を所属社(BHエンターテイメント)とお母さん, 家族を含めて誰にも言わなかった. お母さんにはすぐ数日前にお知らせいたした”と “過激なアックションシーンではない軽い場面を撮影する時けがをして悔しかった”と笑いながら言った.
イ・ビョンホンはまた “映画撮影途中足が痛くて腫れてアメリカで Xレと MRI 撮影をしたし靭帯が破裂したことが分かるようになった”と “20日私はチェッコへ来て現地で物理治療似ていることを受けた. 一番マッサージをしてくれてシップ薬を付けてくれたが別に效果はないようだ”と説明した.
イ・ビョンホンは負傷による余波に対しては “足であるんだって負傷でこのごろランニングマシンで走る有酸素運動はできなくて上半身だけ運動するウエートトレーニングしかできない”と “負傷されてから 2ヶ月や今までも少しの痛症を感じている”と付け加えた.
靭帯破裂は思ったより大きい負傷だ. 2007年家族の集まり途中階段で足を踏みはずしたイ・ビョンホンは左側足が折れて病院に入院した事がある.
20日私はプラハに到着したイ・ビョンホンは現地でハリウッド大作撮影に盛んでいる. プラハに来る私は 1週間韓国にとどまったこと以外に 1年始終二篇のハリウッド進出作映画 (I Come With The Rain: 私は雨降って一緒に行く, 監督出るという中紅)とブロックバスター映画 ‘G.I. 組’(G.I. Joe, 監督スチーブンソモズ) 撮影などで海外に泊まった日がもっと多い. ハリウッド映画も本はそれぞれ今年と来年 8月頃封切りを目標にしている. ‘I con with the rain’では香港暗黒街親分スドングポ役を引き受けてハリウッドスターゾスィハトネッと主演で呼吸を合わせたし ‘G.I. 組’ではストームシャドー(Storm Shadow) 役を引き受けてシエナミラー, デニスクェイド, チェニングテイタムなどハリウッドトップスターたちと肩を並べて鋳造年給に出演した.
イ・ビョンホンが悪い遊ぶことで登場するキム・ジウン監督映画 ‘良いやつ, 悪者, 変なやつ’(ノムノムノム)は来る 月封切られる予定だ.
by kazem2 | 2008-06-12 08:32 | News