ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

忠武路での勝者は?

今夏カン・ウソク, イズンイック, キム・ジウンなど国内スター監督たちが大挙帰還, 一本勝負をする.
特にカン・ウソク, イズンイックはそれぞれ '実尾島'と '王の男'で 1千万観客を動員した派手な戦績を持っていて彼らの対決にすごい関心が集中されている.
カン・ウソクは '公共の敵' 3編 '鋼鉄中'に帰って来る






来る 6月 19日封切りする '鋼鉄中'は '公共の敵' 人気キャラクター刑事鋼鉄中を全面に立てた作品で前編たちに引き続きソル・ギョングが出演, 特有のエネルギーとユーモアをプレゼントする
カン・ウソクはハリウッドブロックバスターたちの正面対決でも強い自信感を仄めかしている.

'王の男'で千万監督になったイズンイックも自分の野心作を持って来る夏映画館通りを尋ねて来る.
イズンイックの初女性映画(主演スエ)になる '様は遠い所に'(7月31日封切り)は最初で海外ロケを進行した作品であり, 製作コストも自分の映画の中で一番多い 70億が入って行った作品だ.
イズンイックは今度映画に対して '総合贈り物セット'のような映画と明らかにした事がある

'長靴, 紅蓮' '甘ったるい人生' などにスタイル里の時した映像を創造したキム・ジウンは韓国映画では珍しい 'ウエスタン'を持って観客の前に立つ.
今年カンヌ映画祭非競争部門に進出した 'ノムノムノム'はカンヌ公開当時世界言論たちから賛辞を受けた.
製作コストだけ 170億が必要となったし, チョン・ウソン, ソン・ガンホ, イ・ビョンホンなど国内最高俳優たちが参加して映画に対する期待感を高めている.

せっかく韓国大作が溢れ出る夏映画館通り, どんな監督の作品がまた一つの神話を生むようになるか帰趨が注目される.
by kazem2 | 2008-05-27 11:17 | 趣のままに