ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カンヌ映画祭 今年の黄金奨励賞は

'もっとクラス' カンヌ映画祭黄金奨励賞受賞
                  右側が監督

授賞式の動画 ♡TVマークをクリックしてね
Wowowcannes 受賞作一覧








記事入力 2008-05-26 07:24 lococo@asiaeconomy.co.kr

フランスローランカングテ監督の 'もっとクラス'が 25日(現地時間) 第61回カンヌ国際映画祭で最高上である黄金奨励賞を受賞した.
'もっとクラス'のローランカングテ監督(右側)[写真=カンヌ映画祭公式ホームページ]
フランス映画がカンヌ映画祭で黄金奨励賞を受賞したことは 21年ぶりに初め. 審査委員会院長であるアメリカ俳優ションペンはこの映画が審査委員会原緞満場一致で最高上受賞作に選定されたと明らかにした.
移民者村にいる限り学校で実際学生たちと教師らを投入した中に撮った映画で, フランス社会を移しておいたような教室内の生活に関する率直な話を盛り込んでいる.
引き継いで 2位にあたる審査委員対象はイタリアマテオ街では監督の 'ゴモラ', 3位には審査委員会原状はパオルでソレンティノ−監督の 'であるデ−ボ'がそれぞれ占めた.
監督賞は 'スリーモングキス'を演出したトルコ出身のたれようぞビルゼセールと言う(のは)監督が, 主演男優賞はキューバの革命英雄食あたりゲバラの一生をグリーン '食あたり'(アメリカスチーブンソドボグ監督)のベニチオデル吐露, 主演女優賞はブラジル映画 '里もやけどして売ろう'(ウォルターサルレス監督)のサンドだとコルベルロニイそれぞれ受賞した.
一生功労賞は俳優兼監督アメリカのクルリントイーストウッドとフランス女俳優カトリーヌドヌーブがそれぞれ受けた.
'追い手'のナホングジン監督が受けることと予想された黄金カメラ上をイギリススティーブメッククィン監督の 'ホングゴ(Hunger)'が受賞することで惜しくも韓国映画は今年一篇も競争部門で受賞することができなかった.

カンヌ映画祭で一生功労賞を受賞したクルリントイーストウッド(左)


今年は「ノムノムノム」だけに注目していましたので 他のを見ていません
ラインナップを見ていて 興味を持ったのは「チェ」(原題)でした
ゲバラは私の年代の人は よく知った顔です
どんな人かはよく知らなくてもあの顔は知っていますね
ビョンホンの写真集の小道具に使われているのを見てびっくりしたことがあります
今年は チェ・ゲバラの生誕80年になるそうです
日本でも NPO法人などに招かれ 今月末まで日本各地を
チェ・ゲバラの長女であるアレイダ・ゲバラさん(医師)が講演をしてまわっているそうです
父親と同じ医師となり 今は医療支援のため ラテンアメリカや
アフリカなどを飛び回っているそうです
by kazem2 | 2008-05-26 07:41 | News