ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[残酷な事件]


♡asianpopcorn.com 紀香さんのニュースもあります
♡イマジン♪2003.9.27参加




先日 惨たらしい事件がありました
人ごとながら 悔しい思いをしました
今朝の新聞に 作家曽野綾子さんがその事件に関して
コラム「透明な歳月の光」の中で書いておられます
その事件というのは一家無理心中事件で 長男の受験の日に
起きました
どんな事情があったかはわかりませんが
次男の両手首を切り落としてあったと聞いたときは身震いしました
「なんてことを!」
私は男の子が事件にあったりすると 何故だか我ことのように
気になります
長男は将来を夢見て受験の日を迎えたであろうし
次男は父親に手首を切られるなんて思ってもみなかったでしょう
曽野さんは「この父親は 息子の両手首を切るということが 
どれほど生きながらの苦しみを我が子に背負わせたことになるのか考えてみたことがなかったのだろう
知らないということは恐ろしい
考えてみたこともないというのは一種の体験と心の貧しさである」
そして 人間がどれほど残酷にも優しくもなり得るかということは
私たちは未経験の分野として「学ぶ」ことで その架空経験を習得する
残酷が日常性の中に浸透してきたと結んであります
この兄弟がこれからどんな気持ちを抱いて生きていくのか
想像するだけで涙がでそうになります
今 ひとりで気丈にしていると思う長男を抱きしめてあげたいですね
by kazem2 | 2008-02-18 10:45 | 趣のままに