ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

美しい男 [吟行その2]

LEE BYUNG HUNスネリ村にて



「つないだ手 ほんのり映す 月明かり」

「よくねむり 目覚めた朝に 秋の風」

「秋の野に 君の余韻が 我誘う」

「秋風と ともにきこゆる良きたより」

「虫の音に 漣静め わが心」

「きみおもう 檜のかおり 秋の空」

「案山子立ち スネリ村にも 穫おりる」

「スネリ村 キーンキーンと 鹿の鳴く」

「朝夕の 風の流れや 秋薫る」

「三日月が 見えかくれして ススキの穂」

「フロントを めがけてトンボ 迷いけり」

「電柱も 紅白しぼり 秋まつり」

「だんじりの 勢い山車の 角まがる」
by kazem2 | 2007-09-16 09:34 | 趣のままに