ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[サウンド トラック]

韓国版の作品と日本向けの 韓国作品には 著作権法により

音楽が違います

今回の 映画「夏物語」でもそうでした

町の電気屋さんの軒先で ふたりが 

耳をすまして 聴いていた曲は

韓国版では Roy clarkの「Yesterday When I was young」です

韓国での試写会の後 ネットで聴いていましたので 馴染みがあり

とても いい曲でした

エンディングにもこの曲が 使われていたそうです

日本版では 「真珠とりのうた」でした

私としては 大歓迎ですが・・・

エンディングは 日本版は フジイ フミヤの「大切な人へ」です

その曲を聴くと その場面がよみがえるというぐらい 

音楽と映像は蜜接な関係があると思います

できたら 韓国版オリジナルを 観てみたい


「冬麗ら 水の流れの やわらかに」
by kazem2 | 2007-01-31 07:40 | 趣のままに