ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

CINE21 イ·ダヘ[本]偉大な創造物

☆cine21.com
e0109292_201679.jpg

<ウィルソン>ダニエル·クローズ著/セミコロン社発行



映画クイズ。答え当ててみよう。スティーブ賦税米が純ジンナムで登場する。
英語原題と韓国封切り名の感じが180度近く違いが生じる。
スカーレット·ヨハンソンが主人公の友人として出てくる。

今から11年前にに作られた。"不らちな '、'少女 '、'成長 'のようなタグをつけて通う<ジュノ>の姉"ファンタスティック少女白書 "の原作"ゴーストワールド "のダニエル·クローズの2010年作のグラフィックノーブル<ウィルソン>が出版された。

高等学校を卒業しても仕方なく町内'竹の子が'で時間を過ごしてぶつぶつ言ってストッキングしてセックスした、にせ物に対する鋭敏な鑑識眼を持った二人の少女イニードとレベッカを記憶する人に<ウィルソン>の主人公ウィルソンはおじさんであっても少女らのドッペルゲンガーのように見えるかも知れない。
一ページに一つのエピソードが、最初のページからおしまいまで続くストーリー。
<ウィルソン>の初めての災い "友愛"の初めてのセリフは "私は人が好きです!"ですがページの最後の欄に行くとウィルソンは怒っている。"あ、ぜひお願いなのに口ちょっとや糞!"とウィルソン氏は話しているすべての存在に、一緒に言っていないすべての存在に怒りを吐き出す。亡くなった母、臨終を前に父、去っていった前妻、元妻は、養子縁組した娘.... 時には感傷的になったりするがそんな時には自分にもっと怒っている。彼の唯一の裸の人ペッパー。<ウィルソン>はウィルソンが前妻に会って娘の行方を知っていながら、だから彼が町を離れて行動ということをしながら本格的に開始されることもできる。一方的に話を吐き出す私だけだったウィルソンが関係ということを試みるとき破局は予想されますが、その破局は、世の中が悪くなる速度よりも速くない。"未来や将来を想像すると、いつも豊かなことと思っている?ところでただ、他のものがあるだけです。それも期待していなかったものね。 "とウィルソン氏は幻想なしに生きようと断言するが、この本の誰よりも新しい状態の前に幻想を抱いて誰よりも深く落ち込んする。それでも、独白のようにつかさのように彼は言う。"出来ません、まあ。行くところまで行ってはならざるをえない。 "

文:イ·ダヘ
by kazem2 | 2012-03-10 20:09 | Comments(0)