ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イ・チャンドン監督「詩(邦題:ポエトリーアグネスの詩)」日本版予告編

☆media.daum.net
e0109292_22242895.jpg

▲映画<詩>の日本版公式ポスターⓒキノアイジャパン

やっと日本公開ですね
観たかった映画です




[オーマイニュースイソンピル記者]
イ・チャンドン監督、ユン・ジョンヒ主演の映画"詩"が日本封切りを確定した。
日本公開タイトルは"ポーツリー:アグネスの歌ポエトリー:アグネスの詩>で、封切り日は来る2月11日。
日本直配社キノアイジャパンは16日、報道資料を通じてその事実を知らせた。
予告篇と日本版ポスターも一緒に公開された。日本版ポスターと予告編では主人公のミジャ(ユンジョンヒ)の洗礼名であるアグネスを浮き彫りにして、厳しい現実に直面したミジャが"詩"を使用して傷を治癒して自我を尋ねる内容を叙情的に表わしている。

映画<詩>は、第63回カンヌ映画祭脚本賞受賞をはじめ、米国の"CNN"が選定した2011年最高の映画TOP 10"、" シカゴトリビューン "が選ぶ2011年今年最高の映画"にも選ばれるほど海外でも認定をれてきた。日本でも最近まで8回の試写会で観客と評壇の好評を受けているという裏話だ。
一方、映画<詩> 2月11日、東京の銀座テアートルを皮切りに全国巡回上映を通じ、日本の観客と会う予定だ。

入力2012.01.17 13:27|修正2012.01.17 13:27
by kazem2 | 2012-01-18 22:30 | Movie