ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イ・ミンギ"不気味な恋愛"28日までに267万人の観客動員数!!!

e0109292_1513790.jpg

記事には「当分の間 劇場にかかる予定」とあります
このお正月に300万人突破になるといいですね



マックスムービー=ギムギュハン記者]
トムクルーズ主演の"ミッション:インポッシブル:ゴーストプロトコル"(以下、"ミッション:インポッシブル4")が3週連続ボックスオフィス1位になると思われる。
栄進委映画館入場券統合ネットワークによると、<フレンズ:モンスター島の秘密3D""ライオンキング3D"など、新たな新作が公開を発表した28日、"ミッション:インポッシブル4"が呼んだ観客は17万643人。累積観客数は437万人に達し、現在500万の高地があまり残っていない。
2位は封切り2週目の週末を迎える"シャーロックホームズ:影のゲーム"の冷たくなった。
先週の<マイウェイ>に押されて3位でスタートしたが、順位を逆転した。28日、一日の間8万3,527人を動員したが、これは公開初日よりも高い興行することだ。"シャーロックホームズ:影のゲーム>は封切り初日の6万9,141人の観客を動員した。
カンジェギュ監督の"マイウェイ"は、2週目に大きな反発を成し遂げられなかった。"シャーロックホームズ:影のゲーム>に2位の座を譲るまでした。<マイウェイ>はこの日、7万416人を動員して130万高地を踏んだ。チョスンウ、ヤンドングン主演の野球映画"パーフェクトゲーム"は4位に上がった。全国4万3,040人を加えて累積観客数は65万2,064人を記録した。
ソンイェジン、イミンギ主演のロマンチックコメディ"不気味な恋愛"は、いよいよ今年のロマンチックコメディ最高興行作のタイトルをゴモ握った。28日までに267万人余りの観客を集めて"危険な挨拶​​"の記録を上回った。<感動させた恋愛>は、当分の間、劇場にかかる予定なので、今後どれだけ多くの観客を補うことができるか関心を集めている。
新作の中では<フレンズ:モンスター島の秘密3D"が最も良い成績を出した。公開初日の3万1,797人の観客を集めた。続いて17年ぶりに3Dという新しい心臓をつけて帰ってきた"ライオンキング3D"が後に続いた。上映館数だけを見ると、"ライオンキング3D"が"フレンズ:モンスター島の秘密3D"よりも質素な商売をしている。ストーリーは同じだが登場する主なポケモンや背景に変化を与えた後、二つのバージョンで公開された"劇場版ポケットモンスター"がそれぞれ8位と10位、"エルビンとスーパーバンド3"は9位に入った。


"国内最大の映画ニュースチャンネル!マックスニュース>
by kazem2 | 2011-12-30 15:18 | Comments(0)