ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イミンギ "不気味な恋愛'インタビュー

joynews.inews24
クイック" ​​- "感動"連打興行良いがまだ集中する時
e0109292_15292835.jpg






[チョンミョンファ記者]'
国民年下の男'イミンギがこのように中が深かったかと思う。本を熱心に読むという話は聞いたが、一言一言ごとにぐんぐん成長した元気が感じられる。遊び心あふれて開口陣の顔にはいつのまにか貴重な男の姿がうかがえる。
今年の"クイック"と"不気味な恋愛'で連打席ホームランを打って俳優飢饉に苦しむ忠武路の主演級俳優に位置づけたイミンギを"不気味な恋愛"の公開以来、一歩遅れて会った。
映画に対する反応が良いだけに興行と評価のための負担をある程度軽減したイミンギからは若干の余裕と優しさが感じられた。"ロコクウィン'ソンイェジンが前面に浮上しているがイミンギは今回の映画での固体肥料、柱の役をする。障害が多くの愛を克服し、導いていく純愛の主人公として講壇ある姿と男性的な魅力まで、これまで見せてくれない男らしさをぷんぷんと吹き出す。
"ソンイェジンさんだけ浮き彫りになってソウンハ ​​ジんじゃないんですか?
シナリオを読む時から知っていた部分だよ。 "不気味な恋愛"が一味違うロマンチックコメディという点にクルリョトジマン、演技をする上で重要なのはヒロインがあまりにも可愛らしい女というものでした。
障害があっても愛するしかないようなヨジャヨのですが、ソンイェジンさんはそんなことが可能なヨベオジャンですよ。ロマンチックコメディで、とても重要な要素ですが、それを満たしてくれることができる俳優と言うのがありがたくて感謝しています。ソンイェジンさんのアクション、それでは私のリアクション、私は今回の映画で主人公が行動するとそれに反応する役割です。女優が目立つことしかですね。"
e0109292_15335948.jpg


100億ウォン台大作"クイック"で懸念さと負担を一身に受けたイミンギは押し寄せる疲れても寝ることができないほど深刻なストレスを受けたという。いけないという言葉、ミスキャスティングという言葉を聞いて悩んで数えきれない程だった。"クイック"に劣らず、"不気味な恋愛"も、侮れない競争作の狭間で公開された。
ハイシーズンの冬の市場での大作の隙間をほじくって公開された"不気味な恋愛"は、カップルの観客を魅了し、着実に観客を集めている。"ロマンティックコメディーを一度もしなくて見ても20代の時に一度はその感情を見せることができる作品にしてみたいという気持ちはありましたその前に、オファーを受けていないのではないが、なぜか食傷して明らかなようで枯死したんです。
"不気味な恋愛"は、恐怖を混ぜて独特で新鮮でした。ソンイェジンさんが一緒にするというのも良かったです。欧米は強く引っ張る作品でした。" 今年の出演作の興行打率でイミンギは"興行も重要だが、まだ興行成績ではなく、自分自身に集中しなければならない時だと思う"と語った。"'海雲台(ヘウンデ)"の時ソルギョング先輩は確かです。それから1年ほどの作品ができずにいた先輩の言葉が"今何をしてよくしていた釘されていたあなたの悪口を言うのではない。入ってくるのはシュートだしてください。体験して積んでいくことが重要だ"ですって。その話に多くのことを悟りました。うまくいくことも重要だが、一度、多くのことを経験してぶつかることが重要だと思います。今は何にも動揺せず演技者である僕は、自分に集中する時間です。"
e0109292_15362515.jpg


多作の問題ではなく、より鋭敏に作品活動をしたいというイミンギは"まだ演技をよく分からなくて私の自らが把握できない"とする。毎作品をする度にキャラクターとドンファドェていく姿を見て、少しずつ良い人、良い俳優になりつつという彼は"自分自身に恥ずかしくない演技をしたい"と話した。"どんな作品をしていたホトセウォルイラヌンはないことだったんですよ。作品をしながら学んで行って感じて、いつかはそれが私の滋養分になるようだという信頼が生じます。"
最近のドラマとスクリーンに吹く史劇熱風を見て、史劇演技にも関心が高いというイミンギ。
友達とは"根深い木"のセリフを真似て遊ぶ程度で史劇せりふトンに面白みを感じているという。
最高の一年を整理して、"来年には恋愛をするという話を、今年はしない。
毎年そのように言ったが、その言葉を守ることができなくて嘘つきになったそうだから"と
愛に対する期待を敷設表現した。

チョンミョンファ記者some@joynews24.com写真チェギュ記者dreamerz2@joynews24.com

2011.12.27。火14:16入力
by kazem2 | 2011-12-27 15:43